大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 肩こりに効く代表的なツボ【肩井(けんせい)】で肩をほぐそう!

肩こりに効く代表的なツボ【肩井(けんせい)】で肩をほぐそう!

肩井のツボの下には、太めの動静脈が走っています。 このツボを刺激することで、頭部や肩の周辺の血流促進に繋がり、頭痛や肩こりの症状を和らげる働きをします。

ツボのすすめ

 

このコーナーでは、疲れを貯めないカラダにする為の、簡単に押す事のできるツボをご紹介していきます。

今回ご紹介するツボは、「肩井(けんせい)」です。

肩井

ツボを押すとどんな効果があるの?

肩井は首を前に曲げたときに、首の付け根のでっぱる骨と肩先の真ん中に位置するツボです。特徴としては、ちょっと盛り上がっていて、押すと痛かったり、気持ちよかったりする部分です。肩こりを感じると、自然とそのあたりに手を当てる人も多いのではないでしょうか。

肩井のツボの下には、太めの動脈が走っています。

このツボを刺激することで、頭部や肩の周辺の血流促進に繋がり、頭痛や肩こりの症状を和らげる働きをするのです。

さらに、肩井は歯の痛みや首の痛み、 目の疲労の緩和などにも効果を発揮すると言われています。

 

肩井の効能の一部をご紹介いたします。

 

 
・肩こり
・頭痛
・歯痛
・五十肩
・鬱
・自律神経失調症

ツボの探し方

肩井の探し方

 

1.まず、頭を前に傾けます。

2.次に、後頭部の中央から首、背中にかけて手でたどっていくと、少し出っぱっている骨があるのがわかります。

3.その出っぱり部分と肩の先端を結んだラインの真ん中にあります。

押し方

人差し指と中指を一緒に肩井ツボに当てて、

下へ垂直方向に引き降ろすような感じで押します。

ポイントは、グリグリと皮膚を動かしすぎず、肩井を垂直に押すことです。

そして、3秒押して3秒離すといった動作を5~6回繰り返します。
少し痛みが走るかと思いますが、気持ちの良い強さで押せばよいかと思います。
もし、刺激が届かない場合には、押す方向を少し身体の前後に変えてみて、
奥の方に「刺激」が得られる方向を探してみてください。

肩井を押しながら、首を回すのも効果的でしょう。

 

 

※肩井への急激な刺激は、ときに脳貧血を引き起こすこともあるので、ソフトな刺激から始めましょう。

力を入れて強く押しすぎない様にして下さい。
「痛いけど気持ちいい」程度で十分です。 

※関連する記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

  • Grapps
  • 美容・健康
  • 肩こりに効く代表的なツボ【肩井(けんせい)】で肩をほぐそう!

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。