大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 宋 美玄 悩める女性の処方箋「30代を惑わすプチ更年期。更年...

宋 美玄 悩める女性の処方箋「30代を惑わすプチ更年期。更年期に“プチ”も“プレ”もない」

このコーナーでは、産婦人科医で性科学者の宋 美玄(そん みひょん)先生に、女性の悩みについてお話をお聞きしました。ある日、30代前半の女性がクリニックにやってきました。「あたし、たぶん、プチ更年期だと思うんです」女性ホルモンが年々減るからといって、30代前半の不調を更年期とするのは違います。
宋-美玄先生の悩める女性の処方箋

仕事に恋愛に自分磨きにと忙しい毎日を過ごす女性たちには、抱える悩みがいっぱい。

特に20代後半〜30代前半にかけて、カラダの変化に戸惑う女性も多いです。肌あれ、生理痛、疲れやイライラ、冷え性、便秘、腰痛、むくみなど…

このコーナーでは、産婦人科医で性科学者の宋 美玄(そん みひょん)先生に、女性の悩みについてお話をお聞きしました。 

30代を惑わす「プチ更年期」

ある日、30代前半の女性がクリニックにやってきました。

「あたし、たぶん、プチ更年期だと思うんです…」

え?30代で生理もちゃんとあるのに?そもそも更年期に「プチ」がつくって、どういうこと?と思いつつ話を聞くと、「なんかイライラしたり、のぼせたりするし…」と言うのです。

また、ここに女性誌の「都市伝説」に踊らされた女性がひとり…。

30代で更年期なんてまずありえないですから。

更年期は閉経前後の数年間のことを言いますが、日本人女性の閉経の平均年齢は50.5歳。医学的には45歳未満で閉経すると「早発閉経」というちゃんとした病名がつくんです。

 

そもそも女性ホルモンの分泌量は20歳頃がピークで、それ以降は年齢とともに減り始め、30代後半からぐっと減少します。

妊娠しづらくなるのもこれが原因です。

女性ホルモンが減る = 更年期ではない

女性ホルモンが年々減るからといって、30代前半の不調を更年期とするのは違います。

「プチ更年期」とか「プレ更年期」は医学用語ではなく、女性向けメディアが作り上げた造語のひとつです。

これらの用語の最大の罪は、「年齢不相応に衰えているかのような恐怖を煽ったこと」です。

 

30代なんて更年期と無縁の年代に対して、「あなたのその症状、ひょっとしてプチ更年期?」と煽り、女性たちは「更年期」→

「ホルモンが出なくなる」→「女でなくなる」と考えてしまう。そして焦って受診するのです。

 

女の人は常にこの「女でなくなるプレッシャー」に脅されっぱなしです。ホルモンが出なくても、年をとっても女は女です。

 

ざっくり言ってしまえば、40代前半までの女性は、あまり更年期障害の心配をしなくてもいいです。

ホルモンの分泌量を気にするよりもホルモンバランスを気にしてください

ストレスをうまく解消する、適正体重を保つ、必要に応じてピルでホルモンバランスを整えるなど、積極的な健康管理を心がけましょう。

 

参考文献:宋 美玄「女のカラダ、悩みの9割は眉唾 

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
産婦人科女医・性科学者。 1976年、兵庫県神戸市生まれ。2007年、川崎医科大学産婦人科講師に就任。2010年、イギリス・ロンドン大学病院に留学し胎児超音波を学ぶ。2010年から国内の病院にて産婦人科医として従事。2012年1月に第1子を出産 主な著書に「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」(ブックマン社)、「女医が教える これでいいのだ! 妊娠・出産」(ポプラ社)、「女のカラダ、悩みの9割は眉唾」(講談社プラスアルファ新書) など。 産婦人科はもちろんセックスに関する診療カウンセリングを行う。 セックスや女性の性、妊娠などについて女性の立場からの積極的な啓蒙活動を行なっている。■宋 美玄HP http://www.puerta-ds.com/son/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 宋 美玄 悩める女性の処方箋「30代を惑わすプチ更年期。更年...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。