大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 冬素材で肌ストレスを減らして体も心も温かく♡美肌効果も

冬素材で肌ストレスを減らして体も心も温かく♡美肌効果も

まだまだこれからが寒さの本番!冬に欠かせない素材で肌ストレスを軽減しましょう。女性特有の不調にも効果的ですよ。

寒い日が続き、これからが寒さの本番です。温かくして心もほっこり温めていきましょう。

今は冬物がセールになっているので、冬物を買い足すには良いですね。

価格が安く温かいものでも、肌に触れる感覚が不快で着なくなる事があるので、無駄使いをしないよう、素材もしっかりチェックしましょう。

冬に欠かせない素材で、温かく、穏やかに

・シルク、羊毛

インナーや肌に触れるものを心地良くすると、ストレスを減らし、穏やかな気分で過ごせます。シルクや羊毛など動物性の繊維は、保温性が高く、合成より天然の繊維の方が、安心感をもたらす効果が高くなります。羊毛は、保温性に優れているだけでなく、抗菌機能や消臭機能があるので、寒い時期には欠かせない素材です。

 

・シルク

冬は意外と汗をかくのですが、シルクは吸汗性が良く、吸収した汗を素早く乾燥させ、繊維中の空気を適度に体温調整するので保温性が高く、抗菌作用があるので衛生的で、老廃物の排出を促す働きもあります。また、人と同じタンパク質から出来ているので、肌に優しく、ハリと潤いを与え美肌効果にも優れています。何より、肌触りが上質で、乾燥気味の肌が触れても心地良くいられるます。

 

・コットン

綿は湿度を察知し、湿度が下がる冬は綿糸の空気層が膨らみ体温を保持し、空気の流通を防止するので保温効果があります。オーガニックコットンは、普通の綿と質が変わらないと言われていますが、オーガニックコットンの方が、この綿本来の自然の力が生きているので、通常の綿より保温効果が高く感じられます。

女性特有の不調との関係

寒くなると冷えや生理痛がひどくなったり、女性器官の不調をきたしやすくなりますが、食や生活、ストレスと生理用品を見直しましょう。一般的な生理用品に使用されている高分子吸収材は石油化学製品で出来ており、女性特有の悩みに関係しているとされています。肌に優しいオーガニックコットンの布ナプキンや紙ナプキンに切り替えてみると良いでしょう。

オーガニックコットンは、値段が高いのですが、使い心地が良いだけでなく、農薬を使用しないので、土壌や環境に良く、それを育てる生産者の健康を守る事に繋がります。

羊毛は、天然のタンパク質なので廃棄しても土に還りますし、毎年繰り返し育つので、自然を壊す事がなく、人と地球に優しい素材です。買い物や日々の生活を意識し、自らの身体だけでなく、生産者や地球の健康も守っていきたいですね。

 

セール中は、普段は手が出せないものも手に入りやすくなります。

自然素材やオーガニックの製品は、値段以上の満足感が得られると思いますので、その様な製品を購入し、身も心も温かくしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/

  • Grapps
  • 美容・健康
  • 冬素材で肌ストレスを減らして体も心も温かく♡美肌効果も

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。