大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • PR > 美容・健康
  • 3人に1人が電気をつけたままエッチ!彼が見て興奮してるアレと...
2017年01月30日更新

3人に1人が電気をつけたままエッチ!彼が見て興奮してるアレとは?

男性は「視覚」で興奮する生き物!?「恥ずかしい」という思いを乗り越えてまで電気を消してエッチしている女性たちは、実は彼の興奮の違いを感じ取っているんです。しかし、明るい場所でのエッチは、男性にとって「見たくないもの」までも見えてしまうというデメリットも。あるかないかだけで、彼の反応が「興奮する」から「萎える」になってしまう●●とは!?

「恥ずかしいから、ちょっと暗くしてもいい?」

 

本当は電気を消したいのに、いつも彼が明るい場所でしたがる…なんてお悩みを抱いている方もいるのではないでしょうか。

 

特に付き合い始めの頃は、カラダの隅々まで彼に見られてしまうのは、少し躊躇してしまうもの。それに女性は少し暗い方がムードも出て、エッチにも集中できます。

 

このエッチ中の好ましい明るさのギャップは、そもそも男女の興奮の仕組みの違いから来ています。この違いを理解すると、彼の興奮ポイントがわかり、セックスの質も変わります。

 

LCラブコスメが男女174人名に行ったアンケート調査によれば、エッチ中に電気を消すカップルは約7割!

女性が電気を消したい理由は「恥ずかしいから」「明るい場所で見られる自信がない」といったネガティブな理由がほとんどでした。

 

では、残り3割の「電気を消さない」でエッチを受け入れる女性は、どのような理由から明るいままでエッチをしているのでしょうか?「電気を消さない派」の女性からは、むしろこんなポジティブなコメントが寄せられたのです。

 

電気を消さない方が彼が野性的になって、エッチが盛り上がります!(29歳/アパレル)

彼が、「感じている表情や乱れる姿を見たい」と言うので、電気は消しません。(21歳/学生)

彼の興奮度合いが違う。(32歳/会社員)

 

「電気を消さない派」の女性たちの多くが、「恥ずかしい」という思いを乗り越えてまで明るい場所でエッチをするのは、実は彼の興奮の違いを感じ取っていたからです。

男性が明るいところでエッチをしたがるのは本能だった!?

それではなぜ、男性は明るい場所でのエッチを好む傾向がみられるのでしょうか?

それは、アンケートのコメントからもわかるように、男性は「目で見て」性的興奮を得やすい視覚優位の生き物だから。

 

セックス中に目を閉じている女性は多いと思いますが、男性が目を閉じているところはあまり見た事はないかもしれません。これは、男性はセックスで興奮するために「視覚」が必要だからです。

 

そのため、全てをさらけ出した美しい女性のカラダを『見る』ことで性的に欲情し、さらに女性が恥じらったり乱れたりしている様子を『見る』ことで興奮を得ているのです。さらに、彼女が感じているか、「イッた」かどうかも、男性は目で確かめずにはいられないのです。

 

しかし、明るい場所でのエッチは、男性にとって「見たくないもの」までも見えてしまうというデメリットもあります。

 

 

アソコの黒ずみがあるかないかだけで、「興奮」から「萎える」に!?

実は、男性が明るい場所でのエッチで萎えてしまうのは、アソコの黒ずみ汚れ。

 

LCラブコスメのアンケート調査によると、「女性のデリケートゾーンを見て、黒ずんでいると感じたことがありますか?」という質問に、3人に2人の男性が「ある」と回答!さらに、「女性のデリケートゾーンが黒ずんでいるとどう思いますか?」という質問では、こんな男性の本音が明らかになりました。

 

「正直萎えますね……だらしなく見えてしまいます。」(32歳/公務員)

「清純そうな子のアソコが黒ずんでいると、実は遊んでるのかなって思います。」(35歳/広告代理店)

「黒ずんでるのを見てしまったら、興奮はできないです!」(27歳/会社員)

 

日本人はメラニン色素が多く、特に黒ずみができやすい体質なのに、黒ずみがあるだけで男性の性的興奮が冷めてしまう可能性があるとは、なかなか厳しいですよね。

 

一方で、デリケートゾーンがピンク色であるだけで、年齢に関係なく「清楚さ」「かわいらしさ」を感じるという意見も寄せられました。それが男性のさらなる興奮につながっているようです。

 

日本の成人女性の9割以上が黒ずみを持っていると言われるにも関わらず、彼が見て興奮する美しいアソコを手に入れている女性たちもいるのです。

 

 

明るい場所でのラブタイム中、彼に「ずっと舐めていたい!」とまで言わせるほど興奮させた女性たちの体験談を紹介します。

デリケートゾーンの黒ずみケアで、彼がクンニ好きに!

<本気お手入れを始めてから初めてのエッチ。彼も私も最初から興奮気味だったのですが、これでもかと言うほど舐めてくれました。

気持ち良すぎて手は痺れてくるし体に力は入らないし頭はクラクラしてくるし、舐めてもらっただけでぐったり…思わず「もうヤバい」と呟いてしまいました。

素直に感じられるようになったのは、エッチ以外に気にするものがなくなったおかげ!つまりジャムウソープのおかげです!本当に感謝しています。迷ったけれど、購入を決心して良かった!(いくさん(20歳 / 学生)>

 

<初めてのエッチのとき、「ふみのアソコ、全然嫌なニオイがしないし色もとってもキレイ。ずっと舐めていたい」と言ってくれて… それ以来たくさんクンニをしてくれるし、何度も求めてくれます。

便利な石鹸ケースも購入し、ホテルにも持って行きました。ある時彼に「この石けんは何用?ボディソープは持って来たよね」と、何気なく聞かれたので…勇気を出して正直に話しました。

すると彼が「そんなこと全然気にしなくていいのに…でもそうやって俺のために努力してくれてる姿がすごく可愛い。本当うれしいよ」と今まで以上にたくさん愛してくれるようになりました。(ふみかさん(24歳 / 介護士)>

男性をオーラルセックスに夢中にさせる『LCジャムウ ハーバルソープ』

彼を見た目で興奮させて、たっぷりオーラルで愛されるようになった彼女たちが使っているのは、LCラブコスメの『LCジャムウ ハーバルソープ』

 

 

インドネシアの伝統的なハーブを使ったデリケートゾーン用の自然派石鹸です。植物エキスの成分を凝縮し、日本人の肌に合うように作られているので、敏感なデリケートゾーンにも安心して使うことができます。

 

使い方はとてもシンプル!泡立てネットで泡立てた泡を、黒ずみ汚れが気になる部分に乗せて3分間パックするだけ。黒ずみ汚れを泡と一緒に洗い流してくれるので、電気をつけたまま明るい場所でのエッチに誘われても大丈夫。

 

さらに、黒ずみ汚れだけではなく、同時に気になるニオイの元までさっぱり洗い流せるので、そのまま濃厚なクンニをされても、アソコに自信が持てるようになります。

 

安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤を使っていないので、黒ずみが気になるデリケートゾーンや乳首はもちろん、ニオイが気になるワキ、足など、全身に安心して使用することができます。

心配事がなくなれば、明るい場所でのエッチをもっと楽しめる!

『LCジャムウ ハーバルソープ』を開発したLCラブコスメは、女性による女性のためのセクシャルヘルスケア専門ブランド。女性が誰にも言えずに悩んでいる、恋愛・エッチ・カラダに関するお悩みをこっそりケアしてくれます。「ラブコスメ」で検索すれば、あなたにぴったりのアイテムが見つかるはず。中でもジャムウシリーズは、累計売上213万個を突破して、発売以来、ずっと「第1位」の人気商品です!

 

 

「LCジャムウ・ハーバルソープ」1つだけで、女性のあらゆるお悩みをケア!アソコまで抜かりなくケアしていれば、彼との明るい場所で迫られても、本気モードの「やめて!」はもう必要ありません。かわいく恥じらった後に受け入れるだけで、その恥ずかしがっている様を見て彼はますます興奮も高まっているはず。

 

そんな彼の興奮を高める美しく清潔なアソコを手に入れて、電気をつけたまま彼の野性的なエッチを楽しんでみませんか?

 

【関連記事】

男性の9割が舐め好きと判明!それでもアソコを舐めない●●な条件とは…

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします! 公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • PR > 美容・健康
  • 3人に1人が電気をつけたままエッチ!彼が見て興奮してるアレと...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。