大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 紫外線注意報は3月から!ダメージを受けにくい肌の特徴と方法
2017年03月08日更新

紫外線注意報は3月から!ダメージを受けにくい肌の特徴と方法

紫外線対策は3月から始めないと遅い!?紫外線からのダメージを最小限に抑えるためにはどうしたらいいのでしょうか?今回はその方法も合わせてご紹介します。

夏の日差しが強い時だけ紫外線対策すれば良いと思っていたら大間違い!
3月、すでに紫外線注意報発令中なんです。
今回は紫外線ダメージを受けにくい肌の特徴、そしてその方法を合わせてご紹介していきます。

美白・紫外線対策は3月から始めないと間に合わない!?

Photo:data.jma.go.jp

紫外線のピークは皆さんのイメージ通り、上着を着なくても過ごせる5月から真夏の8月。
しかし!日差しが強くなってから対策を始めても遅いんです。
季節の変わり目である3月は体調を崩しやすく、風邪を引いてしまったり、花粉に悩まされたりと紫外線対策どころではなくなってしまいがちですが、3月からの対策をうっかり忘れてしまうととんでもないことに…。
柔らかな春の日差しが降り注ぐ3月。
とても紫外線が強いようには思えないかもしれませんが、長時間浴びることによって、夏場同様のダメージを受けてしまいます。
また、一般的に「紫外線対策=日焼け止めを塗る」ということが挙げられますが、そもそも日焼け止めを塗る肌そのものについて考えることも大人女子ならしたいこと。
ただ、日焼け止めを塗れば良いだけではなく、ちゃんと整った状態の肌に塗るということが美肌の秘訣になるのです。

ダメージを受けにくい肌づくりに必要なものとは!?

【ポイント①ダメージを受けにくい肌とは】
まず大切なことは、乾燥やほてりなどの紫外線ダメージを受けにくい”うるおい”のある肌に整えることです。
うるおいある肌にするためには、洗顔後に使用する化粧水の効果が十分に発揮されることが重要。
ですが、洗顔だけでは古い角質が除去しきれずに古い角質が肌に溜まったままとなってしまいます。
古い角質が積み重なると肌は明るさが失われ、大人女子の肌悩みの上位にランクインする”くすみ”の原因となるのです。


【ポイント②水分の多い肌=透明感のある肌】
季節の変わり目で”ゆらぎ肌”に悩まされている方も多いのではないでしょうか。
冬の乾燥を引きずっている肌…たっぷりと保湿してケアしているのに一向に改善しないのは古い角質によって肌の表面にフタがされてしまっているから。
化粧水が角質層まで浸透しにくい状態になってしまっているのです。


【ポイント③古い角質除去で透明感を引き出す】
肌本来の透明感を引き出すには適切に角質を除去することが重要です。
ターンオーバーが乱れて厚くなってしまった古い角質を優しく除去して、化粧水を角質層まで浸透させる、それこそが肌本来の透明感を引き出す秘訣なのです。

保湿に1番必要なのは引き算だった!?

“くすみ”と同じく肌悩みのトップにくる”乾燥”、美肌を保つために保湿は必要不可欠です。
ブースターの導入・重ねづけ・オイルケアなど、様々な保湿ケアを試しているものの、中々自分の肌にぴったり合う保湿方法が見つからない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこでオススメなのが「ふきとり化粧水」です!
ふきとり化粧水ってコットンに化粧水を含ませ、ふきとるタイプの化粧水のことを想像する方が多いかと思うのですが、実はそうではありません。
ふきとり化粧水とは、保湿化粧水の前に使用する化粧水のことで、クレンジングや洗顔で落としきれなかったメイクや毛穴の汚れ、古い角質などを取り除くことが期待できるもの。
角質ケアとしてはピーリングやスクラブがよく知られていますが、優しくふきとる、ふきとり化粧水が近年注目を集めています。
朝、洗顔のかわりとしてふきとり化粧水を使用することで、時短スキンケアにも!

ただ上から”足す”だけではNGなのです。

オススメ♡ふきとり化粧水5選

化粧水ではなく、ふきとり化粧水、どこのものを使ってみようか迷ってしまいますよね。
そこで今回はオススメのふきとり化粧水を5つご紹介します。
ご自分の肌に合うものを見つけてみてくださいね♡


【ナリスアップコスメティックス・ネイチャーコンク クリアローション】


ネイチャーコンク 薬用クリアローション 200mL (医薬部外品)

日本で初めてふきとり化粧水を作ったナリス化粧品。
ふきとり化粧水売り上げシェアNo.1の同社のノウハウが詰まった1本です。
角質をふきとるだけではなく、プラセンタエキス(美白有効成分)など多くの保湿成分が配合されているので、これからの季節にもぴったり。
2015年@コスメベスト多機能賞も受賞しています。


【クリニーク・クライファイング ローション】


CLINIQUE クラリファイングローション2 / 400ml [290597] [並行輸入品]


アメリカ発の化粧品ブランド、クリニーク。
乾燥肌・脂性肌・アクネ肌など様々な肌タイプごとに選べます。
すっきりとした爽快感が人気のふきとり化粧水です。


【マツモトキヨシ・ブランホワイト】

Photo:ブランホワイト クリアローション

マツモトキヨシか”体感する初めての美白シリーズ”をコンセプトに誕生した「BLANC WHITE」。
“美白ケア”と”角質ケア”でのアプローチを目的に80年以上研究しているナリス化粧品との共同開発によって生まれた商品です。
うるおいを奪いすぎることなく汚れを落とせるのが嬉しいポイント!


【オードムーゲ・薬用ローション】


オードムーゲ 500ml 薬用ローション


1961年発売、元々は消毒薬として発売されており、その殺菌効果がニキビ肌にも効果的として人気に。
2014年2015年と2年連続@コスメベスト化粧水にランクインしている信頼あるアイテムです。


【SK-II・フェイシャルトリートメント クリアローション】


SK-II フェイシャルトリートメント クリアローション 230ml


大人女子の最終兵器!SK-IIのふきとり化粧水。
古い角質を取り去るAHAを3種配合したピーリング系のものです。

 

ふきとり化粧水できちんと土台を整え、その上でケアをしていく…それだけで肌状態がグンッとよくなるはず!

これで紫外線からダメージを受けにくい”うるおい肌”にもなれちゃいます♡

今からの徹底的なケアで今年も美肌を保ったまま過ごしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMDを経て、現在はライター兼エディター。3姉妹の末っ子、美容マニアで韓国好き。

  • Grapps
  • 美容・健康
  • 紫外線注意報は3月から!ダメージを受けにくい肌の特徴と方法

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。