大人女子のためのWebメディア
検索
2017年07月12日更新

上げない!引かない!トレンド目元の作り方

資生堂ビューティークリエイションセンターでは、美容に関するトレンド分析と予測を行う「ビューティートレンド研究」を行い、メイクアップとヘアスタイルに関する調査を、美に敏感な東京の女性を対象に年2回実施。そこで分かった今年の春夏のキーワードは、「ピンク」と「抜け感」でした。

資生堂ビューティークリエイションセンターでは、美容に関するトレンド分析と予測を行う「ビューティートレンド研究」を行い、メイクアップとヘアスタイルに関する調査を、美に敏感な東京の女性を対象に年2回実施。そこで分かった今年の春夏のキーワードは、「ピンク」と「抜け感」でした。

「抜け感」重視の自然なピンク


2017年春夏の最も大きなトレンドはピンクのアイシャドウ。ファッションのピンクブームとともに、目もとにもピンクの流行が到来しました。
ピンクブームは、数年に一度、必ず訪れるトレンドのひとつ。その中で今季のピンクは、少しくすみ感のあるグレイッシュな色調が主流です。肌なじみのいいピンクをふんわりのせ、アイラインはあえて引かないか、ブラックやブラウンのラインを目尻だけにスーッと入れるのが今季風。作りこまず、どこかに「軽さ」や「抜け」を感じさせるメイクが人気のようです。

頑張りすぎない、「上げないまつ毛」


春夏のアイメイクでもうひとつ目立ったのが、「上げないまつ毛」という新しい流れ。アイフレームに沿って平行だったり、あえて下がったままのナチュラルなまつ毛が増加。やりすぎ感のない頑張りすぎない自然な目もとを表現する傾向が見られました。

 

●ビューティートレンド研究チーム 資生堂ヘアメイクアップアーティスト 石田美紀さん
「今季流行りのピンクアイシャドウを取り入れるなら、肌なじみのいいグレイッシュなピンクをチョイスしてください。大きめのアイシャドウブラシにとったら、上まぶたのアイホール全体にふんわりのせればOK。ブラウンのアイライナーを使い、目尻から1/3に切れ長にラインを引くと、適度に目の際が締まり涼し気な印象になります。マスカラを塗る場合は、アイラッシュカーラーを使わず、あえて素まつ毛に塗ると、より今季らしくなります。」

リップは肌なじみのいい素の唇を表現


軽やかな印象を求めることもあり、春夏に人気になっているのは「青みレッド」や「ピンク」のリップ。秋冬にブレイクした、ビビットではっきりとした「ブライトリップ」の流行とは対照的です。
色調も、今シーズンは肌なじみのいい「モデレート(なじみ色)リップ」が主流に。薄づきで色持ちのいいティント系のリップも人気で、口紅やグロスを厚く重ねるより、素の唇が色づいているかのようなナチュラルなつきや質感を楽しむ人が増えていることがわかりました。
ここにも、目元メイクとシンクロした流行がうかがえます。

ヘアスタイルはミディアムレングスが旬に


今季のヘアトレンドの特徴として、あご付近から肩くらいまでの「ミディアムレングス」の増加があげられ、ここ1年程の人気傾向といえます。
スタイリングでは、作りこむスタイルは少数派となり、スタイリングしていると感じさせないスタイルが主流となっています。メイク同様頑張りすぎない傾向が主流となっているようです。

 

●ビューティートレンド研究チーム 資生堂ヘアメイクアップアーティスト 中村潤さん
「ロングヘアで、今季らしいナチュラルなニュアンスをつくるには、ヘアアイロンを使い、髪を少量ずつとり、髪の中央から毛先に向かって巻き付けてください。全体にやわらかなウェーブがついたら、オイルタイプのスタイリング剤をなじませて、程よいツヤをプラス。素髪のようでいて、きちんと手を加えたニュアンス感を演出できます。」

 


ビューティートレンド研究チーム リーダーの鈴木節子さん曰く、「いかにも「やっています感」を極力抑え、「がんばり過ぎない」ヘアメイクを目指すのが今季のテーマ。…ただし、「がんばり過ぎない=やらない」ではありません。きちんと手をかけたうえで、”抜け”をつくることがポイントです。」
そのためにも、アイテムやテクニックの引き算を考えてみてはいかがでしょうか。今年の夏は、ぜひ「抜け感」のある自然体のオトナな女性に。

 

資生堂ビューティークリエイションセンター
Official Website

 

LiBzLIFE | “働く”も”楽しむ”も夢中になれる毎日を。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

働いている時間もそれ以外の時間も、夢中になって楽しみたい女性が、毎日をもっと楽しくもっと素敵にもっと充実して過ごせるコンテンツをお届けします。LiBzLIFE:https://libz-life.jp/

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。