大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • おしゃれに夏バテ予防♪真夏の水分補給は水出しハーブティーで!
2017年08月08日更新

おしゃれに夏バテ予防♪真夏の水分補給は水出しハーブティーで!

クールダウンできる冷たい飲み物が欲しくなる季節。熱中症にならないためにも水分補給はとても大切!簡単に作れて夏バテ予防にもなる「水出しハーブティー」をご紹介します♪

クールダウンできる、冷たい飲み物が欲しくなる季節ですね。熱中症にならないためにも、水分補給はとても大切! 今回は簡単に作れて、夏バテ予防にもなる「水出しハーブティー」をご紹介します♪

水出しハーブティーとは?


緑茶や紅茶の水出しと同じく、ハーブティーでも水出しができるものがあります。ハーブに含まれる成分を体調管理に役立てることを目的としたメディカルハーブの世界では、水出しは「冷浸剤」と呼ばれ、カフェインやタンニンなど高温で抽出されやすい成分を抑えながら、水に溶けやすいハーブの成分を抽出する方法として知られています。カフェインやタンニンが抑えられ、口当たりよく仕上がり、さらに火を使わないので暑い夏にピッタリ♪

水出しに向いているハーブ

花や葉など比較的柔らかい部分が使われているハーブは、常温でも成分を抽出しやすいものが多く、水出しに向いています。逆に、種子や果皮などのように、硬い部位を用いているハーブは水出しに向きません。例えば、フェンネル(種子)やオレンジピール(果皮)、ダンディライオン(根)などは、熱湯で十分抽出をさせた方がよいハーブです。

ハイビスカス
鮮やかな赤色が特徴のハイビスカスは水出しに向いています。10分ほどできれいなルビー色の水色に。「天然のスポーツドリンク」とも呼ばれ、クエン酸が豊富で新陳代謝を高め、疲れた身体を整えてくれます。また、特徴である酸味は、暑さで落ちた食欲を刺激してくれます。酸味が苦手な方は、はちみつを少量加えると飲みやすくなります。

 

マテ
夏バテ予防に一番のおススメがマテ。ビタミンやミネラルが豊富で、「飲むサラダ」と言われるほど。原産地パラグアイでは「テレレ」と呼ばれている水出しマテティーは、夏バテ予防にピッタリ。焙煎したロースト・マテと、焙煎せず緑茶に近い味わいのグリーン・マテがあり、焙煎されていない分、グリーン・マテの方が栄養価が高いです。水出しの場合カフェインは抽出されにくいので、カフェインを控えている人でも楽しめます♪

 

ペパーミント
爽やかなハーブの代表「ペパーミント」は、水出しすることでミント特有のスッとする香りが和らぎ、ホットミントティーの刺激が苦手な方でも飲みやすくなります。刺激は抑えつつも清涼感のある水出しミントティーは、スッキリしたい夏の朝や仕事中の気分転換におススメ。

水出しハーブティーの作り方

水出しの方法

水出しハーブティーの作り方はとても簡単! ボトルにドライハーブを入れて水を注ぎ、時間をかけて抽出させるだけ。成分をできるだけ抽出するためにも常温での抽出がおススメですが、冷やして飲みたい場合は、常温で10~30分ほど抽出させた後、冷蔵庫に移してもOK。フィルター付きのボトルが便利ですが、フィルター機能がない場合には、緑茶などに使うメッシュフィルターにハーブを入れると濾す手間が省けます。

 

ハーブの分量
水出しに用いるハーブの量は種類によって異なりますが、水500mlに対して5~10gを目安として、お好みで分量を調節してください。ハイビスカスやペパーミントは抽出されやすいので、5gでも十分味を楽しむことができます。

 

ティーバッグで水出しハーブティー

ティーバッグで販売されているハーブティーの中には、水出し用、またはホットも水出しも可能なものがあります。ローズヒップやオレンジピールなど、本来は水出しに向かないハーブが、細かく粉砕されてブレンドされているものもあり、手軽にいろいろな味を楽しんでみたい時におススメ。マイボトルに作って冷蔵庫に入れておけば、翌朝のお出かけ前にはよく冷えたアイスハーブティーの出来上がり! ただし、ティーバッグの入れっぱなしは傷みやすくなるため、お出かけ前に取り出すのを忘れずに。

水出しハーブティーのアレンジ


水出しハイビスカスティーにフレッシュなミントやレモンを入れれば、見た目にも爽やかなアレンジティーに変身! 凍らせたイチゴやブルーベリーを氷代わりに入れたベリーハイビスカスティーは、ぱっと目を引くかわいさで、パーティーにもおススメ。スッキリとしたフレーバーは、バーベキューなどのアウトドア料理との相性も抜群。夏のおもてなしやアウトドアに、ぜひお試しあれ♪

 

手軽にできて、健康管理にも役立つ水出しハーブティー。夏バテ予防のひとつとして、今日から始めてみませんか?

 

LiBzLIFE | “働く”も”楽しむ”も夢中になれる毎日を。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
働いている時間もそれ以外の時間も、夢中になって楽しみたい女性が、毎日をもっと楽しくもっと素敵にもっと充実して過ごせるコンテンツをお届けします。LiBzLIFE:https://libz-life.jp/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • おしゃれに夏バテ予防♪真夏の水分補給は水出しハーブティーで!

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。