大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 【子育てコラム⑧】赤ちゃん連れで外食する時にあると便利なグッ...

【子育てコラム⑧】赤ちゃん連れで外食する時にあると便利なグッズ

赤ちゃんを連れて、たまには外でご飯を食べたりしたいですよね。なかなかゆっくり食べるというわけにはいきませんが、赤ちゃん連れで外食時にあると少しでも便利なものを4つご紹介します。「子供が小さいから外食なんて無理だわ」なんて諦めないで、思い切って外に出てリフレッシュしてみましょう♪

子育てコラム

 

赤ちゃんを連れて、たまには外でご飯を食べたりしたいですよね。

なかなかゆっくり食べるというわけにはいきませんが、赤ちゃん連れで外食時にあると少しでも便利なものを4つご紹介します。

 

 

ベビーチェアベルト
ベビーチェア
出典:エイテックス キャリフリー チェアベルト

赤ちゃんの腰に巻いて椅子に固定するベルトです。

これは本当におすすめで、とてもとても重宝しました。

飲食店には、子供用の椅子が置いてあるところはほとんどだと思いますが、その全てが赤ちゃんに適しているとは限りません。

これは子供を持ってから知ったことで驚きました。

ベルトがない椅子や、1歳後半~2歳くらいにならないと使えないだろうという大きさの椅子しか置いていないお店が本当に多いのです。

 

 そんな時、このチェアベルトが役立ちます。

おすすめは布でできていて、あまり大きくないサイズのものです。

椅子に布部分を敷き、赤ちゃんを座らせベルトを止めます。もう1つベルトがあるので椅子の背もたれに回して後ろで止めます。

これだけで赤ちゃんを固定できるのです。大人用の椅子など、さまざまなサイズに対応できるので、子供用の椅子がない場所でも使用できます。

 

バックル以外は全て布なので畳んでコンパクトに持ち運べますし、汚れたら丸洗いもできます。

ママ友と外食すると同じようなものを持参している方がたくさんいました。外食時の必需品です。 

 

ベビーフード
赤ちゃんベビーフード
出典:Combi ベビーレーベル

 最近のベビーフードは、月齢別に分かれているものが多いです。

例えば、離乳食を始めたばかりの5ヶ月用、モグモグできるようになってきた8~9ヶ月用などです。

種類も様々で、主食となるものからおかずになるもの、デザートまで多岐にわたっています。

 

小分けのパックに入っているものは、お皿などは不要ですし、温めなくても食べることができるので、外食時に便利です。(※お店にベビーフードの持ち込みは可能か確認したうえで持ち込みます)

大きい月齢のものになると、使い捨てのスプーンが入っているものもあり、お店のスプーンは大きすぎるけど自分で持ってくるのを忘れた!なんて時にも便利です。

 

ベビーフードの良いところは、ただ便利なだけではなく、月齢に合った固さや食材で作られていることです。

平均的な月齢に合った固さは、自分で離乳食を作る際の参考になりますし、また食材も、最近食べさせるものがマンネリ化してきたと感じている時でも、ベビーフードで作られている食材をあげることで新たな発見をすることができます。

 

ベビーフードを与えると手抜きをしている気がするという方もいるかもしれません。

毎回ベビーフードに頼るのは確かに控えた方が良いかもしれませんが、作る時間がない、体調が悪いなどという時もあるでしょうから、状況に応じて利用するのは悪いことではないと思いますよ。

 

赤ちゃん用の食器

赤ちゃん食器セット

出典:Combi ベビーレーベル

子供用のお皿やスプーン・フォークを飲食店で借りようと思っても、大人のものよりは小さいというだけで赤ちゃんには向いていないということがよくあります。

スプーンとフォークがセットになってケースに入っているものも色々売っていますので、1セットをかばんに忍ばせておくと安心です。

小さいのでそんなにかさばりませんよ。

 

麺カッター

麺カッター

離乳食初期はうどんを食べることも多いですが、箸やフォークで切るのは果てしない作業です。

自分が食べる時間もなくなりますし、食べるのが早い子だと「早く切って!!」とばかりに待てずに泣いたりします。

最近は100均でも売っていますし、使いやすくておすすめですよ。

 

 

外食する際の便利グッズ、いかがでしたでしょうか?

「子供が小さいから外食なんて無理だわ」なんて諦めないで、思い切って外に出てリフレッシュしてみましょう♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

専業主婦で1児男児の母。35歳で子供を授かり育児奮闘中です。出産の痛みに怯えていましたが、案ずるより産 むが易し。産むのは一瞬でした。しかし産んでからは体力勝負。待ちに待った可愛いわが子であっても思っていたのと違うと悩むことも多いです。子育てのかたわら、タティングレースのアクセサリーを作ってWEBや委託にて販売しています。これからお子さんを持とうという方たちへ、大変ながらも楽しい育児をお伝えすることで少しでも参考になればと思いますのでよろしくお願いいたします。ブログhttp://ameblo.jp/bettymoca
Facebook
http://www.facebook.com/carinofilo

  • Grapps
  • 子育て
  • 【子育てコラム⑧】赤ちゃん連れで外食する時にあると便利なグッ...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。