大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 子育て
  • 旦那様にお願いごとをする時のタイミングとポイント
2017年11月30日更新

旦那様にお願いごとをする時のタイミングとポイント

旦那様のお願いごとをするとき、タイミングを間違えると煙たがられることってありますよね。今回は、お願いを快く引き受けてくれるタイミングをご紹介します。

お願いは仕事から戻ってすぐにすると叶う率アップ

お願いはされるタイミングによって、してあげたいときと、そう思えない時があります。
男性は仕事が終われば家でゆっくりしたいと思う生き物で、その安らぎの空間ではダラダラすごすことでストレスを発散している人もいます。
そこでお願いをするタイミングは、玄関があいたら笑顔で駆け付け、「仕事が終わったばかりで申し訳ないけど、もう一つお仕事頼みたいの」と切り出すことです。
まだ仕事モードを引きずっている男性は、早く終わらせてくつろごうと考え、その場で頼んだことを終わらせてくれるでしょう。
これで女性の心の中に、頼んだのにまだやってくれないというストレスもたまらないです。

手が空いた瞬間を狙って頼んでついでにやってもらう

手が空いた瞬間に何か頼まれると、女性ならやっとくつろげると思ったのにと感じたり、まだやることがあるのにと感じてしまうと思います。
ただ、男性は女性ほど二つのことを一緒に考える脳が発達していないので、何かしているときに頼むと聞いていなかったり、忘れたり、イライラしたりします。
ですから、男性が一つ作業を終えて頭がすっきりした瞬間が頼み時です。
疲れているところ悪いなと思うのは女性の脳ですが、手が空いて時間がたちすぎると、くつろぎモードになって腰が重くなってしまうので、すぐに頼むと良いでしょう。

引き受けたらスケジュールは自分で決めてもらう

男性に何か頼むときの鉄則は、絶対に聞いてくるまで支持をしないことです。
そして数値化するのが得意な男性のために、自分のお願いは何日の何時までにお願いしたいか伝えます。
ここで大切なのは「あさっての12時までにお願いしたいんだけど、いつまでにできそう?」と相手に必ずスケジュールを公言させることです。
そうすると男性は自分で決めて動いたということで、責任をもってやってくれるでしょう。
仕事以外は後回しにしがちな男性に期限を決めさせて、仕事と錯覚させることでお願いがスムーズに叶います。
やり方についても細かく指示するのはやめて、「何かあったら声かけて」と伝えておくだけにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

  • Grapps
  • 子育て
  • 旦那様にお願いごとをする時のタイミングとポイント

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。