大人女子のためのWebメディア
検索
2017年03月19日更新

高畑充希、アニメーション映画初参加!“ワタシ”と“夢”の物語…映画『ひるね姫』

『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズや『東のエデン』『精霊の守り人』など、重厚な世界設定を駆使して人間ドラマを描いてきた神山健治監督が描く長編アニメーション映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』が3/18(土)より全国公開しています。

『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズや『東のエデン』『精霊の守り人』など、重厚な世界設定を駆使して人間ドラマを描いてきた神山健治監督が描く長編アニメーション映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』が3/18(土)より全国公開!

3つのオススメポイント

1:監督はアニメ『攻殻機動隊S.A.C.』『精霊の守り人』などで、数々の人間ドラマを描いてきた神山健治。
2:”夢”を題材にした本作で、平凡な女子高生が家族の為に不思議な旅に出る。
3:映画界でも注目を集める女優の高畑充希がアニメーション映画初参加。

ストーリー

2020年東京オリンピック目前の夏、岡山県倉敷市で暮らす何の取り得も無い平凡な女子高生森川ココネは、父親と2人暮らしをしていた。そんな中、突然父親が警察に逮捕され東京に連行されてしまう。今までもどうしようもない父親ではあったが、そこまでの悪事を働いたとはどうしても思えない。ココネは次々と浮かび上がる謎を解決しようと、幼馴じみの大学生モリオを連れて東京に向かう決意をする。その途上、彼女はいつも自分が見ている夢にこそ、事態を解決する鍵があることに気づく。
彼女がたったひとつ得意なこと、それは「昼寝」。そんな彼女は最近、不思議なことに同じ夢ばかり見るようになっていたのだ。
たったひとつの得意技である「昼寝」を武器に、ココネは夢とリアルをまたいだ不思議な旅に出る。その大きな冒険の末に見つけた、小さな真実とは・・・。
すべてを知るために、私は眠る。

声の出演:

高畑充希
満島真之介
古田新太
釘宮理恵
高木渉
前野朋哉
清水理沙
高橋英樹
江口洋介

スタッフ:

原作・脚本・監督:神山健治
音楽:下村陽子

公式サイト
配給:ワーナー・ブラザース映画
2017年3月18日 全国ロードショー
©2017 ひるね姫製作委員会

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
映画をきっかけに、「女の子の毎日をドキドキワクワクさせる」をコンセプトに、女の子が気になる情報満載のサイト「CinemaGene(シネマジーン)」です。最新映画のコラムや、最旬のイケメン出演情報、プレゼントなどお届けします!  Twitter:@cinemagene1 【おすすめ記事】 ・【今週のPickupイケメン】斎藤工さんに注目! 映画『四月は君の噓』宮園かをり役 広瀬すずちゃんインタビュー
エンタメ・イベントに関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。