大人女子のためのWebメディア
検索
2013年09月26日更新

[無料]爽快!王道のミリタリータワーディフェンス「小さな司令官 – 第二次世界大戦」


もうおなじみの「タワーディフェンス」は、様々な攻撃タイプや攻撃範囲を持ったユニットをフィールド上に配置して次々に迫ってくる敵を撃破するゲームで「防衛ゲーム」という名前でもご存知の方は多いはず。
本作は、そんな「防衛ゲーム」の王道ともいうべき第二次世界大戦が舞台のゲーム。
ユニットの配置と強化で迫り来る敵軍を撃破する爽快感満点のゲームだ。



第二次世界大戦にこんなのあったの?



ご覧のとおり、超わかりやすいオーソドックスな防衛ゲーム。

敵を倒して稼いだお金でユニットを強化したり配置したりする。

攻撃力は弱いけど攻撃間隔の速いユニットや、攻撃力は高いけど攻撃間隔が長いユニットなど様々なユニットを配置できる。
第二次世界大戦が舞台なので、機銃や対戦車砲、迫撃砲弾を撃つロボ。
え?そんなの第二次世界大戦にあったのか…!?




空爆は胸アツ!



他の防衛ゲームと違う所は「空爆」があること。
たまにユニットアイコンの右上に表示される空爆アイコンを選択すると、爆撃機が出動!
フィールド上にいる敵軍を一掃してくれる!これはアツい!
もちろん、敵軍のウェーブでも戦闘機や爆撃機が出現するので、対空攻撃が可能なユニットをちゃんと配置しておかないと一気に自陣に攻め込まれるところがヒリヒリポイントでいい感じである。




長距離攻撃ユニットの配置方法がポイント!



ロケットランチャーなど、長距離攻撃が可能なユニットは機銃の後ろに配置すると
同じ攻撃範囲に入った敵を遠距離から攻撃できるので、重ねて置くと結構楽に倒すことができる。
中でも比較的コストが低く、遠距離攻撃が可能なロケットランチャーはかなり重宝する。




地獄のレベル…



メインメニューのレベル(ステージ)選択画面では、各レベルの難易度も選択できる。
難易度は3つで「お遊びレベル」「普通のレベル」「地獄のレベル」。

「地獄のレベル」はユニットをかなりアップグレードさせてからチャレンジしないと、序盤のレベルでもユニットを配置する暇もなく終わってしまう。

まさに地獄…。

オーソドックスな防衛ゲームだが、空爆や選べる難易度が尖った所はかなりいい感じ。
ユニットを置きまくって弾幕を張り、敵を一掃できるところは爽快。
更に、個人的には銃撃音や爆破音などSEが更に爽快感をUPさせていると思うので是非イヤホンを装着して遊んでいただきたいおすすめのゲームだ。


小さな司令官 – 第二次世界大戦
小さな司令官 - 第二次世界大戦 価格:無料会社名:Cat Studio HK


Androidアプリダウンロードボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします! 公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。