大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 秋到来! お取り寄せ女王が推薦するレーズンウィッチベスト3
2015年10月13日更新

秋到来! お取り寄せ女王が推薦するレーズンウィッチベスト3

10月。忙しい毎日を送っていると、美味しいものを食べに行くのも難しかったりしますよね。そこで、オススメなのがお取り寄せ。実は、私は1年365日、ほぼ毎日各地から話題のグルメをお取り寄せしているのです。そこで、このコーナーでは私が厳選したスイーツやグルメを皆様にご案内していこうと思います。よろしくお願いいたします。

お取り寄せ王女タイトル画像

10月。本格的な「食欲の秋」の到来ですね。

でも、忙しい毎日を送っていると、美味しいものを食べに行くのも難しかったりしますよね。そこで、オススメなのがお取り寄せ。

実は、私は1年365日、ほぼ毎日各地から話題のグルメをお取り寄せしているのです。そこで、このコーナーでは私が厳選したスイーツやグルメを皆様にご案内していこうと思います。よろしくお願いいたします。  

 

第一回目の今回は、私の愛するレーズンウィッチから。

レーズンウィッチと言えば、新橋と目黒にある「巴里小川軒」が有名で私も大好きなのですが、お取り寄せ出来ないのが困りもの。

巴里小川軒
Photo:巴里小川軒の『元祖レイズン・ウィッチ』

ちなみにお値段は10個入りで1000円(税別)、つまり一つ100円なのですよ。名店なのにリーズナブル! 

巴里小川軒HP:http://www.ogawaken.co.jp/raisin/

 

類似商品が最近は、コンビニやスーパーでも売られていますけれど、美味しくない割に高かったりして、「お金とカロリーを返せ!」と思います。クッキーにクリームとレーズンを挟んだだけのレーズンウィッチは、単純なだけに作ってる店のレベルが問われてくるのです。

 では、お取り寄せできる中での私の「ベスト3」を発表します。

 

第3位 横浜かをり『レーズンサンド』(神奈川県)
 

img56617119
Photo:横浜かをり『レーズンサンド』

まず第3位は、横浜かをりの『レーズンサンド』(10個入り1620円税込)。

横浜にあるフレンチの名店が作っている品なのですが、そのせいか、味もセレブ風。クッキーには香ばしさがあって、食感を残したレーズンとクリームと最高の組み合わせなんですよね。

姉妹品に『クランベリーサンド』もあって、こちらは酸味のきいたクランベリーとココアクッキーの組み合わせでお洒落です。

お取り寄せはこちらから:楽天市場「横浜かをり」

 

第2位 ぶどうの木『クリームサンド』(石川県)

 

main
Photo:ぶどうの木『緑のぶどうのクリームサンド』

第2位は、今注目の地域、北陸は金沢から、老舗洋菓子店ぶどうの木の『クリームサンド』をご案内しますね。

種類は、「バニラレーズン」「マスカットワイン」「カフェクリーム」の3つ(各1個130円税込)。

item1_photo
Photo:ぶどうの木『緑のぶどうのクリームサンド』

それぞれ、クリームとブドウの種類が違っていて、周りのクッキーはサブレのようなサクサク系のバターとアーモンド生地。

大人っぽさのある「マスカットワイン」が私のイチオシなのですが、どの味も美味しくて、ベストはなかなか決められません。

ぜひ3つとも味わってみていただきたいと思います。

お取り寄せはこちらから:ぶどうの木 オンラインショップ

 

第1位 六花亭『マルセイバターサンド』(北海道)

 

バターサンド
Photo:六花亭HP

第一位は、六花亭の『マルセイバターサンド』(4個入り480円税込)がやっぱり間違いなく美味しいです。これは、もう私的にも他の追随をまるで許さない殿堂入りのお味です。しかも価格がとてもリーズナブルで、人気商品なのにコンビニスイーツレベルの安さ。

クッキーは、バター風味たっぷりで、万人好みの上品な味。

買った当日はサクサクですし、冷蔵してもサクサク感は多少落ちるものの、まったくもっさりしてこないのが凄い! 

中に挟まれたバタークリームがまた絶妙で、ラム酒の香りのするレーズンの割合もほどよくて、一個では物足りない美味しさなのです。

お取り寄せいはこちらから:六花亭 オンラインショップ

 

最後に、お取り寄せをする際の重要な注意点を一つ。

 

有名菓子店の名前が冠されていても、そのまま信じてはいけません。

実際に製造しているのがどこかをチェックするのが大事です。

「製造元」や「製造者」の欄がなく、「販売者」となっている場合は、ほかの業者が作ったものを販売している場合が多いので、味で裏切られることもあるのです。なので、製造元までしっかりとチェックする習慣をつけましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

関東在住のアラフォーOL。グルメ趣味が高じて、ほぼ毎日全国からお取り寄せを楽しんでいて、周囲からは『お取り寄せ女王』と呼ばれている。味はもちろん、お値段にも厳しい目を光らせる。

  • Grapps
  • グルメ
  • 秋到来! お取り寄せ女王が推薦するレーズンウィッチベスト3

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。