大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 毎月19日はシュークリームの日♡トレンドシュークリームを一挙...
2017年03月19日更新

毎月19日はシュークリームの日♡トレンドシュークリームを一挙大公開!

本日19日はシュークリームの日!今回は押さえておきたいトレントシュークリーム特集です♡

毎月19日は「シュークリームの日」ってご存知でしたか?♡
モンテールが、もっと多くのお客様においしいシュークリームを食べていただきたいと「ジューク」とシュークリームの語呂合わせで、日本記念日協会に登録した記念日なんです!
今回はシュークリーム記念日にちなんで、歴史からトレンドまで、たっぷりとご紹介していきます。

シュークリームの由来って?

シュークリームは、フランス語でキャベツを意味する「シュ」と英語の「クリーム」をかけあわせた和製造語です。
シュー生地を焼きあげたときの形が、キャベツの形に似ていることから、このようなネーミングになったとの一説も。
英語圏では「cream puff(クリームパフ)」と呼ばれています。

日本にシュークリームが伝わったのはいつ?

シュークリームが日本で初めて発売されたのは、明治時代と言われています。
明治15年、横浜八十五番館で働いていたパティシエ・谷戸俊二郎が米津風月堂(神田淡路町)に雇われ、その翌年(明治16年)に米津風月堂でシュークリームが販売されたんだそう。(※諸説あり)

専門店が増加中!トレンド♡シュークリーム4選

Photo:choux-d-enfer-paris.jp

【choux d’enfer PARIS(シュー・ダンフェール パリ)】価格:129円 (税込)
ひとつひとつ丁寧に焼き上げたオリジナルのシュー生地が自慢の、パリ生まれのシュークリーム専門店。
ローストナッツのカリカリ感や、あられ糖のサクサク感で香ばしく風味豊かに仕上がっています!

 

Photo:zakuzaku.co.jp

【BAKE “クロッカンシュー ザクザク”】価格:250円(税込)
行列ができる大人気商品、ワンハンドで食べられるお手軽シュークリーム。
名前の通り「ザクザク」とした食感の細長いクロッカン生地が特徴です。
北海道産の牛乳などを使ったこだわりのカスタードクリームがたっぷり詰め込まれています♡

 

Photo:cremedelacreme.co.jp

【Creme de la Crème “瑞穂のカスタードシュークリーム”】価格:各291円(税込)
京都丹波地方の”瑞穂たまご”を100%使用したカスタードクリームを贅沢に使用しており、卵の風味が強く濃厚な味わい。
甘さは控えめなので重くなりすぎず、女性でもペロリを食べられる美味しさです!

Photo:chouxcream-chouxcri.jp

【シュクリムシュクリ “シュー シュクリ”】価格:290円 (税込)
やさしい風合いのシュー生地、弾力のあるモチモチ生地、表面のクリスピーな極薄マカロン生地の3層が織りなす新食感♡
これぞまさに新しいシュークリームです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMDを経て、現在はライター兼エディター。3姉妹の末っ子、美容マニアで韓国好き。

  • Grapps
  • グルメ
  • 毎月19日はシュークリームの日♡トレンドシュークリームを一挙...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。