大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 生クリームをたっぷり詰めちゃおう♪くるくる可愛いクリームコロ...
2017年07月15日更新

生クリームをたっぷり詰めちゃおう♪くるくる可愛いクリームコロネ

【動画】】お子様に大人気!巻き貝のような可愛らしい形をしたコロネ、実は日本発祥なんです。しっとりソフトなパン生地が、たっぷり詰めた生クリームの魅力を引き立てます☆ピスタチオとチョコクランチのサクサクな食感をプラスしてアレンジしてみました!

シンプルな味わいのパン生地と、ふわふわ濃厚な生クリームの絶妙コンビ!

 
パン屋さんで定番のコロネ!
くるくる巻いてふっくら焼き上げ、ふわふわな生クリームをたっぷり詰めました♪
ピスタチオとチョコクランチを振りかけて召し上がれ☆

クリームコロネの材料 (10個分)

a 強力粉…300g
a きび砂糖…20g
a ドライイースト…4g
a 塩…3g
a ぬるま湯…200ml

・ バター…30g
・ 溶き卵…1個分
・ 生クリーム…400ml
・ きび砂糖…30g
・ ピスタチオ…適量
・ チョコクランチ…適量

コロネ型をつくる

1. コピー用紙(12センチ×12センチの正方形)を円錐状に丸めて、巻き終わりをホッチキスで止める。
2. 上部分を内側に折り込んで円錐型にする。
3. クッキングシート(15センチ×12センチの長方形)を2の上に巻きつけて、余った上部分を内側に折り込んで完成!

下準備

■ 天板の上にクッキングシートを敷く。
■ オーブンは180℃に予熱する。
■ ピスタチオとチョコクランチを砕いておく。

つくり方

1. aをボウルに入れ、しっかり混ぜ合わせる。
2. 生地がまとまったらバターを混ぜ込み、生地を叩き付けながらこねる。
3. 表面がなめらかになったら生地を丸め、ラップをかけて常温で1時間発酵させる。
4. ガス抜きをしてから生地を丸め、10等分に切り分けて、1つずつ丸めて平たく伸ばす。
5. 手前からくるくる巻いて棒状にして、巻き終わりをしっかり閉じる。両手で軽く転がして、左右どちらかに向けて細くなるように棒状に伸ばす。
6. 5を細い方が先端になるようにコロネ型に巻きつける。
7. 巻き終わりを下にして天板の上におき、常温で30分発酵する。
8. 表面に溶きたまごを塗り、180℃のオーブンで17分焼く。焼き終わったら型を外さずに粗熱を取る。
9. 生クリームにきび砂糖を入れ、少し固めに泡立て、絞り袋に入れる。
10. パン生地の粗熱が取れたら型を外し、9を絞り入れる。
11. ピスタチオとチョコクランチをクリーム部分の表面に振りかけて完成!

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us youtube:www.youtube.com/videliciousness Facebook:videliciousness
  • Grapps
  • グルメ
  • 生クリームをたっぷり詰めちゃおう♪くるくる可愛いクリームコロ...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。