大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • グルメ
  • 爽やかな彩りで涼を感じよう!金魚の和菓子♪夏のゼリー寄せ
2017年09月14日更新

爽やかな彩りで涼を感じよう!金魚の和菓子♪夏のゼリー寄せ

【動画】今回は彩り美しく見た目でも楽しめる、風情溢れる夏の和菓子をご紹介します!綺麗な水の中を泳ぐ金魚をイメージして、アガーを使ってぷるぷるのゼリー寄せに☆可愛らしい金魚は練りきりで作りました。お好きな色や形でオリジナルの金魚を泳がせてくださいね!よく冷やしてから召し上がれ♪

夏ならでは涼しい風景☆

 
夏にピッタリ!透き通った水の中を泳ぐ金魚の姿を、和菓子で表現しました。
可愛らしい金魚は練りきりで作り、アガーを使ってぷるぷるのゼリー寄せに。
透明感のある涼しげな見た目で、夏の風情を感じられるひんやりスイーツです☆

金魚の和菓子♪夏のゼリー寄せの材料(4個分)

<練りきり>
・白玉粉…10g
・砂糖…5g
・水…15ml
・白こしあん…150g
・天然食用色素(赤) …適量
・天然食用色素(緑) …適量
<ゼリー液>
・アガー…10g
・砂糖…30g
・水…300ml
・レモン汁…大さじ1
・天然食用色素(青) …適量

つくり方

1. 白玉粉・砂糖・水を鍋に入れ、よく混ぜて溶かす。
2. 弱火にかけ、練ってもち状にする。
3. 火を止め、白こしあんを加えて練る。
4. 再び火にかけ、水分が飛び触っても引っ付いてこなくなったら火を止める。(15分程度)
5. 手でちぎってはまとめ、ちぎってはまとめと2回繰り返す。
6. 4等分して、1つは少量の水で溶いた赤の天然食用色素で、もう1つは緑の天然食用色素で着色する。
7. ビー玉大の大きさにした白い練りきりを平らに伸ばし、赤い練りきりをまばらに乗せたら丸める。
8. 金魚の形になるように尾びれを指で作り、ハサミで切り込みを入れる。同様にハサミを使って背びれと腹びれを作る。
9. 緑の練りきりを細く伸ばし、ハサミで切り込みを入れて藻を作る。練りきりは乾燥を防ぐためにラップをしておく。
10. ボウルにアガー・砂糖を入れ、混ぜ合わせる。
11. 鍋に水を入れ、沸騰したら火を弱めて10を加えて溶かす。
12. レモン汁を加えて混ぜる。
13. ゼリー液を4等分し、1つはそのまま、残りの3つに少量の水で溶いた青の天然食用色素を加えて濃さの違う3色のゼリー液を作る。
14. 透明のゼリー液を型に流し入れ、表面が固まったら金魚の練りきりを入れる。
15. 薄い青のゼリー液を金魚が隠れるくらいまで入れて固める。
16. 真ん中の濃さのゼリー液を流し入れ、表面が固まったら藻の練りきりを入れる。
17. 濃い青のゼリー液を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
18. 型から取り出せば完成!

料理と暮らしのレシピ動画をもっと見る(外部サイト:ビデリシャス) ≫ ≫

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

料理と暮らしのレシピ動画まとめサイト「ビデリシャス」では、食・DIY・旅・カルチャーなど、いつもの暮らしを豊かにするちょっとしたヒントを毎日動画とコラムでお届けしています。「ストーリー」のあるテーブルに、集まろう。 サイト:www.videlicio.us
youtube:www.youtube.com/videliciousness
Facebook:videliciousness

  • Grapps
  • グルメ
  • 爽やかな彩りで涼を感じよう!金魚の和菓子♪夏のゼリー寄せ

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。