大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月17日更新

自分という枠から出て、人生に可能性を。

人生は山あり谷あり。うまく行く時と行かない時があります。良い事も悪い事も起こるのが人生なのです。自分という枠に縛られずに、人生により可能性を与えてみませんか?

人生はうまく行く時と行かない時がある。
その全てを内包しているのが人生でもある。

良い事も悪い事も起こるのが人生である。

 

私たちは生きているなかで、知らず知らずに、自分の中に枠を作る。
これが正しい、これが自分だと、自分を何かの枠に押し込める。
良いとか悪いとかじゃなくてそういうことが、ごく自然と起きる。

 

人間はいつも何かになりたがる動物だから、
何かの枠に入る事で、発揮出来る自分もある。

 

コレだ!こうしよう!
と決める事は安心感をもたらすし
方向が決まれば、エネルギーも集約しやすく現実化もされやすい。

 

ただ、私たちは毎日変化している。
変化する事が当たり前の生き物でもある。

 

その枠が、その決めた事が、その方向性が、今度は自分を狭めるのだ。
今度はその枠を超えて行く時が来る。

 

自分が決めた事を捨てる日が来る。
昨日の私が決めた事が今日の私にはそぐわないのかもしれない。
昨日の私は今日の私とは全く違うのかもしれない。
それくらい変化は、急激に起こる。

 

今度は全ての恐れを捨ててその枠から出ることを迫られる。
その枠から出る度にその枠から出ようと選択する度に人は美しくなる。

 

うまく行かない、ということに
打ちのめされる日もあるかもしれないが
それは、その枠からの卒業を意味しているのかもしれない。
そしてまた新しい自分に出会うのだ。

笑わないのが自分だと思っていても
自分の笑顔が現実を動かすこともある。

 

今の自分はこうだけど、
明日の自分は全く違う、
という可能性はいつもある。

 

枠を作り、またその枠を壊す。

その繰り返しが人生を創る。
その意味では人生の可能性は無限大だ。

 

私たちは何者にでもなれる。

そして私たちは何者にもならなくていい。

 

その基準に縛られるなら、

その基準さえ捨てよう。

 

それが本当の自由なのかもしれない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
セミナー講師・コンサルタント・エッセイスト 2001年より独立し、現在までクライアント数約1万人。 自分を生かし、人生を生かす、というテーマを掲げ、本当の自分らしい心から望む思い通りの生き方を提唱している。 起業、コミュニケーション、パートナーシップなどの様々な分野において劇的な変化を遂げるクライアントが続出。 現在はトークライブや講演会などのイベントも開催し、全国で人気を博している。 ブログURL http://ameblo.jp/yoshimi29/

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。