大人女子のためのWebメディア
検索

美輪明宏「現代の病の闇・ウツ病について考える」

 

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 
 

〜現代の病の闇・ウツ病について考える〜

 

ウツ病の患者数は年々増加傾向で、厚生労働省も本格的に対策に乗り出しています。
一昔前なら「気が弱い」「モノグサ。ナマケモノ」などで片づけられていましたが、そんな簡単なものではなく、闘病中の方やその家族の方は本当にご苦労されています。
最近では「自分もウツ病かも」と錯覚や誤解を起こす“プチウツ”なる流行語まで出ているようで。
簡単にどうこう言えることではありませんが、1つ考えられる方策は、心の栄養補給と誰かのために生きるということ。
ウツ状態は無気力状態で、それは心が砂漠化して栄養が枯渇している状態。
心の栄養剤である愛、文化・芸術・ロマンを積極的に摂取するのが薬です。
また、「自分ではなく愛する誰かの何かのために」という気持ちが片想いでもいいから人間には大切です。
その人々に盡して喜ばれる奉仕の精神が生まれれば自分を奮起させるエネルギーが自然と湧いてきて、無気力状態=ウツになるヒマはありません。
この機会に考えて実践してみてください。
面白いことが起こります。

 

 

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、会員の方のお悩みに、美輪明宏がお答えしています。

 

あなたのお悩みは何ですか?

今すぐお悩みを相談する

 

会員の方からはこんなお悩みが・・・

別れた彼が忘れられない

私は30歳の独身です。何度も恋愛をし、別れてきた経験はあります。しかし、先日お別れをした彼のことが忘れられなくて、毎晩必ず泣いてしまいます。後悔だらけで、彼に対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。次の恋愛に今回の経験を生かせばいいのかもしれませんが、彼のことが今も好きで大切で、戻りたくて仕方ありません。

 

結婚と独身

私は両親が離婚し、いとこも居なく一人っ子で、周りからは、老後は保証人が必要になるから、自分の家族や子供はいた方が良い、と言われます。私は一生独身で仕事に集中し、社会に貢献する道もあると思いますが、美輪さんの考えを教えてください。

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏麗人だよりバナー


※お手持ちのスマートフォン・携帯でアクセスしてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で
一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。
美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。
「美輪明宏 麗人だより」

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。