大人女子のためのWebメディア
検索

座っているだけで仕事運アップ!…オフィスのデスクに風水パワーを集める方法

受験シーズンですね。受験生の皆さんが努力の成果を見事掴み取ることが出来ますようお祈り致します。 そして今回は、オフィスで日々努力を重ねていらっしゃる読者の皆さまが、 その成果を形にして、お仕事に最大限に発揮するための、「デスク風水」をご紹介したいと思います。デスク風水でも、「整理整頓」「不要なものは処分」が基本。

こんにちは!Achikaです。受験シーズンですね。受験生の皆さんが努力の成果を見事掴み取ることが出来ますようお祈り致します。

そして今回は、オフィスで日々努力を重ねていらっしゃる読者の皆さまが、

その成果を形にして、お仕事に最大限に発揮するための、「デスク風水」をご紹介したいと思います。

デスク風水

 

風水では「東北・東」方位から生じた太陽のエネルギーが「西」に沈み「西北」で達成されて、また「北」で蓄えられる、というサイクルを大切に考えています。

そしてお家のそれぞれの方位に、その象意に即したカラーやアイテムを配置するのが「インテリア風水」。…「デスク風水」はこの考えを、机の上に置き換えたもの。

デスクの真正面には、植物を。

ここではまず座って真正面を「北方位」と考えます。

通常はパソコンが置いてあることが多いでしょう。

 

パソコンから出る電磁波は「悪い火の気」。

「木の気」で中和すると緩和されますので、小さな観葉植物を置くのがおすすめ。

ただし、枯れた葉っぱなどはすぐに処分し、清潔を保ちましょう。

観葉植物を置くのが無理な場合は、炭を和紙などにくるみ背後に置くと良いでしょう。

 

またデスクトップの背景を、草木や花など「生気」の感じられる自然に関するのもおすすめです。

ひと月に一度は変更することで、「気を動かす」ことになり、良い情報が得られるでしょう。

パソコンの右隣には、余計なものを置かない。

パソコンの右隣、つまりデスクの右斜め上は「東北方位」にあたります。

こちらは「鬼門」にあたる方位。

コード類などがごちゃつかないようなるべくスッキリとさせ、余計なものは置かないようにしましょう。

デスクの右側は、時計や電話を。

デスク右側は「東方位」と考えます。

こちらは「情報」の方位になりますので、ここに電話を置きます。

「時計」も相性が良いので、時計を置く場合は、ここに。

「木の気」をアップする木製のものがおすすめです!

右手前には、グリーン系がおすすめ。

右手前は「東南方位」。

こちらは「交際」や「縁」をつかさどる方位。

通常はデスク下に引き出しが付いていることが多いのでは。

お客様から頂いた名刺は名刺ホルダーに整理して、こちらに入れましょう。

グリーン系のものがおすすめです。

新しいご縁を呼ぶために、今後のスケジュールを書いた手帳なども。

ちなみに「長いもの」が縁を呼ぶので、長いものさしなどはラッキーアイテムです。

手前の引き出しには、企画資料を。

一番手前が「南方位」。

「才能」「名誉」「表現」の意味があります。

天板下の細長い引き出しには、次の会議で良いプレゼンができるよう、企画の資料などをしまっておきましょう。

ただし終わった企画書は、すぐに移します。

「隠れているものが明かされる」という象意もあるので、

間違っても機密書類などは置かないように!

引き出しの左側には、文房具を。

引き出しの左側は「南西方位」。「家庭」「忍耐力」などを表します。

家族の写真や、自己啓発の資格試験のための本などが良いでしょう。

文房具なども好相性です。

自分から見て左側には、「丸いフォルム」のものを。

向かって左側は「西方位」。「金の気」に当たり、収入を左右します。

「金の気」を持つホワイト、シルバー、ゴールドのペーパーウェイトなど小物を置きましょう。「丸いフォルム」がおすすめです!

「金の気」をアップする「水の気」のクリスタルもおすすめ。

 

また「甘いもの」も「金の気」をアップしますので、気分転換のためのキャンディーなどはこちらへ。ただし食べ過ぎには注意!

左斜め上には、仕事の資料を。

左斜め上にあたるのが「西北方位」。「歴史」「継承」などを表します。

今までの仕事の資料などは、こちらに。

平置きで積み上げるのはNG! 必ず「立てて」ならべるようにしましょう。

不要なものは処分しましょう!

デスク風水でも、「整理整頓」「不要なものは処分」が基本。

効果を上げるためにも、まずは一日一つ、不要になった書類やPCの1ファイルでも、

「もう使わなくなったもの」を、処分する習慣をつけましょう!

 

私物のカバンなども直置きは禁物なので、

ロッカーが無い場合はバッグハンガーなどを利用しましょう。ではまた来週!

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
風水セラピスト。住宅鑑定風水師。整理収納アドバイザー2級。 ホテルのバンケットプランナーとPCメーカーのテレマーケ勤務を経て、夫の転勤に伴い退職。以後2児の子育てと介護の傍ら、6回の引越し。小林 祥晃先生、李家幽竹先生ほかの本を読みあさり、新居の間取りに合わせた風水を実施。体験から得たお悩み解決ワザをお伝えしていきます。ブログ「風水美宅」:http://beautyfengshui.seesaa.net/ ・Facebook:https://www.facebook.com/pages/Achika-Kaihaku/867090026648701

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。