大人女子のためのWebメディア
検索
2017年03月16日更新

YOKO FUCHIGAMIも認めた!?ハンガーにかけたままサッとシワ・ニオイ取り!〜Panasonic 衣類スチーマー イベントレポート〜

100万台を売り上げた大好評のパナソニック 衣類スチーマーがバージョンアップして新発売!新製品発表イベントに登場したのは、あの「YOKO FUCHIGAMI」さん!!自然体がモットーのYOKOさんのファッション概念を覆すことに…!?今回はイベントレポートと合わせて衣類スチーマーの魅力をご紹介していきます。

家事の中でも地味に面倒なアイロンがけ。
アイロン台を出す手間、片付ける時には冷まさなければいけないことなど意外と時間がかかるんですよね。
そんな手間を全て解決してくれたパナソニックの衣類スチーマーは、なんと100万台もの売り上げで大好評!
愛用している方も多いのではないでしょうか♡
今回はその大人気の衣類スチーマーがさらにパワーアップして新発売されるということで、ファッション業界を代表してあの方がイベントに登場…!

YOKO FUCHIGAMI(ヨーコ・フチガミ)

そうです、今回「パナソニック 衣類スチーマー 新製品発表イベント」にスペシャルゲストとして登場したのは、あのYOKO FUCHIGAMI(59)さん!!
トータル・ファッション・アドバイザー兼YOKO FUCHIGAMI デザイナー、日本服飾協会理事長…という様々な肩書きを持つ、ファッション業界の重鎮です。
YOKO FUCHIGAMIさんと言えば「1番のおしゃれは裸」の合言葉で有名!
これまでパリやバリ、渋谷ヒカリエなどでランウェイショーを実施し、大きくロゴの入った「YOKO IGIRISU jeans」や、眼帯のようなブラジャーが特徴的な「YOKO PIRATES」、食べこぼしたカレーをドットに見立てた「KOBOSHI」など、既成概念を覆すセカンドブランドを次々と展開してきたことで話題に。
日本のみならず世界を代表するファッションデザイナーとして今、大人気!!

本日のコーデポイントは中央分離帯!?

YOKO FUCHIGAMIさんが登場したからには、本日のコーデポイントをお聞きしないと!ですよね。
テーマは”自然体”、そして”街を生かしたコーデ”だというYOKOさん。
「今日はその辺にいるカラスの尻尾をつけてきたの。セカンドブランド”カァーカァー”のものなのよ。生地は国道沿いの中央分離帯に落ちているもので、これもセカンドブランド”BUNRI FUCHIGAMI(分離 フチガミ)”のもの。」と…。
やはり個性的な感性でした。笑

“裸”は”裸”じゃない!?「1番のおしゃれは裸」の真意とは…

YOKOさんのモットーは「1番のおしゃれは裸」ですが、その真意とは一体!?
「実は裸は裸ではないのよ。裸の段階で服は着てるんです。人間の本当の裸は骸骨!骸骨に皮膚をという服を着てお母さんから生まれてきているの。それなのにその上から服を着るから、おかしなことになっちゃってる。親が一番のデザイナーということ。」
うーん、この妙な説得力はなんなのでしょう…。会場も笑いに包まれていました。笑

“シワ”を取り入れたコーデとは…!?

 

“自然体”を推しているYOKOさん。
今回は衣類スチーマーのイベントなのですが、なんと”シワ”を取り入れたコーデを披露…!

 


こちらもセカンドブランドのひとつだそうで”TANSU FUCHIGAMU(タンス フチガミ)”のラインなんだとか。
長年、タンスの奥でシワシワになったシャツに、色々な方のお尻の下、座布団の下で敷かれ続けていたハットは親戚がデザイナー、食卓がデザイナーとのこと。
湿気もすごく、これぞまさにYOKOさんが求める自然体で、”SIKKE FUCHIGAMI(シッケ フチガミ)”というセカンドブランドもあるみたいです…。
そんな”シワ”コーデですが、いくらバリコレ・パリコレに出ているYOKOさん提案とはいえ、やっぱりパリッとシャキッと”シワ”がない洋服の方がイイですよね!
ここでパナソニック 衣類スチーマーの出番!YOKOさんの感想は…!?

YOKOさんも虜に!?パナソニック 衣類スチーマーの魅力

実際にパナソニック 衣類スチーマーでYOKOさんの”シワ”コーデを伸ばしてみましょう!ということに。
「必要ないと思うけどね!」と言いながらも使ってみると…「早い!なにこの早さ!ちょっとシワがなくなってるじゃない!すごく綺麗!これが本来のこの服なのね!」と感動したご様子♡

画像の通り、ハンガーにかけたまま使えるのがこの衣類スチーマー最大の特徴!

しかも立ち上がり24秒という速さ!
朝忙しい時でもサッとシワを伸ばすことができますし、わざわざアイロン台を出す必要もありません!
さらに電源が自動で消えてくれるので、消し忘れてしまう心配もないんです。
新発売された衣類スチーマーはスチーム幅が広くなっているので、より一層時短になります♪
それだけではなく、脱臭・除菌効果もあるのでジャケットなど気軽に洗えないものにはとっても嬉しいポイントに。
ストールや帽子、ブラウスなどの小物類やおしゃれ着にも使用可能なので、自宅で簡単にケアすることができます。

 

 

ちなみに「”シワ”との半々もイイわね。」との感想を残したYOKOさん。さすがです。

大人女子におすすめ♡コンパクトなスタイリッシュなフォルム

衣類スチーマーもおしゃれなビジュアルのものを使いたい!ですよね♡
大人女子にもぴったり、スタイリッシュなデザインなのもパナソニック 衣類スチーマーの魅力です。
ただカワイイだけではなく、持ち手部分が太くなり、電源スイッチを背面にすることでより使い勝手が良くなっています。

身だしなみを整えることはとても大切なこと、モテの必須条件でもあります。

口コミでも大好評のパナソニック 衣類スチーマー、1度でも使ったらもう手放せない!という方ばかり♡

バージョンアップした衣類スチーマー、是非、チェックしてみてくださいね♡

 

パナソニック 衣類スチーマー

Photo:panasonic.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMDを経て、現在はライター兼エディター。3姉妹の末っ子、美容マニアで韓国好き。

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。