大人女子のためのWebメディア
検索

来年の手帳の準備はOK?2018年こそ夢を叶えたい!大人女子手帳の極意とは

そろそろ来年2018年の手帳の準備を始めませんか?♡スマホでスケジュール管理している方が多い時代ですが、アナログの手帳の方がなりたい自分になれるかも!?今回は大人女子のタイプ別にオススメの手帳をご紹介していきます。

書店や文房具店には、来年の手帳がずらっと並ぶシーズンになりましたね。
あなたはもう来年の手帳を購入しましたか?
「スマホに予定を入れているから、手帳はいらないの」「どうせ3日坊主になるから手帳は苦手」という人にも、ぜひ来年こそは手帳を使ってみることをおすすめします。
なぜなら、手帳を使うと、夢がなかったり、お金がたまったり、資格が取れたりと、目標が達成しやすくなるからです。
今回は、大人女子におススメの手帳の使い方をご紹介します。

恋に仕事に忙しい大人女子にオススメ!キャリアも結婚も引き寄せるバーチカル手帳

公私共に忙しいアラサー世代の女性にぜひ使っていただきたいのがバーチカル手帳です。
仕事が忙しくて、彼と会う時間もなく、結婚へのステップを足踏みしてしまっていると悩んでいる人は、ぜひバーチカルタイプ(縦に時間軸が刻まれているタイプ)で、公私のタスクをしっかり時間管理してみましょう。
どんなに忙しくても、この時間帯だけは彼のために開けておく!など、自分の先々の予定を押さえておきたい人にもオススメです。

また「この日の午前中にプレゼン資料の作成を済ませる」「午後2時から1時間ミーティング」などを時間軸で可視化して管理できるので、仕事のミスも減っていくはずです。

仕事に費やした時間を黒のペンで、プライベートに費やした時間を青のペンで記入するなどしていくと、自分がいかに仕事に偏った人生を送っているかに気づけて、ワークライフバランスを見直すきっかけになるかもしれませんよ。

結婚や開業の資金を貯めたい!節約女子にはマンスリータイプの手帳がオススメ

彼との結婚資金や、独立開業の資金を貯めたいという大人女子にオススメなのがマンスリータイプの手帳です。
1ヶ月のカレンダーが見開き1ページで把握できる状態の手帳です。
これに毎日の出費をこまめに書き込んでみましょう。
カフェでお茶 1000円、コンビニでお菓子 500円など、購入するたびにこまめにさっと書き留めるようにしましょう。
かつてレコーディングダイエットなるものが流行りましたよね。
それと同じで、自分が何にいくら使ったかをすべて記録していくことで、する必要のない出費、つまり無駄遣いが洗い出されていきます。
またマンスリータイプの手帳という、全体を俯瞰できるタイプの手帳に記録することで、自分が毎日何かしらにお金を使ってしまっていることに気がつくでしょう。
この「気がつく」ということが、節約上手になるポイントです。
また、毎日金額を記載していくことで「支出」ということに対し意識も高まりますし、お金の流れに興味を持てるようにもなりますよ。

夢を叶える未来日記を書くにはウィークリー手帳

「こうなりたい」と願う自分と、現実の自分にあまりにギャップがありすぎて、へこんでしまうという大人女子も少なくないはずですよね。
そんなあなたにオススメするのがウィークリー手帳に未来日記を書くことです。

そんなこと恥ずかしくてできない!と思っているあなた、安心してください。
この手帳は、仕事に持っていくスケジュール管理用の手帳とは別の手帳です。
人前で開く必要はありません。
自分がこうなりたいと思うことを、照れずにどんどん書いていきます。

来年の誕生日の欄に「年収1000万の経営者の彼と、ハワイでお祝い」と書いたり
年末のページには「業績賞与が出て、念願の車を購入!」と書いたり
とにかく、叶えたい夢を、叶えたい時期のページになるべく具体的に記入してみましょう。
文字だけではなく、より具体的なイメージがわくように、写真を貼ってもいいでしょう。

手帳の表紙も、なるべくあなた自身のテンションがあがるものを選び、色ペンやシール、マスキングテープなどで可愛くデコって、開くたびにわくわくするような手帳にカスタマイズしていきましょうね。
そして、毎晩寝る前に手帳を眺めながら、その夢や目標が叶ったときのことを想像しながらウキウキした気持ちで就寝しましょう。

実際になりたい自分像を、文字にして書くこと、そしてそれを毎日眺めていることで、夢を引き寄せやすくなるそうです。
それに「こうなりたい」という自分を明確にしたら、そこに向かって今あなたが何をすべきかがおのずと見えてくるのだと思いませんか?

書き出すことで見えてくるものがある

デジタル化された現代ですが、アナログの良さって絶対ありますよね。
手帳も同じで、クラウド上の便利なスケジューラーに予定を入力するのとは違って
そのとき感じたことをメモしたり、思いついたアイディアを書きとめたりと、自由に使えるところや、常に持ち歩き、いつでもどこでもアップデートしたり、チェックしたりできるのもアナログ手帳ならではです。
手帳に自分の字で書きとめておくことで、あなたの心が整理され、見えてくるものがあるはず。
来年はぜひ、手帳を使って、夢や目標を叶えてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

関東在住の30代。どんなに忙しくても自分磨きや趣味を楽しむ時間を持てるような生活を目指して頑張るワーキングママです。本業のかたわら、ライターとしても活動中。30代になっても輝き続ける女性を応援しています!

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。