大人女子のためのWebメディア
検索

簡単に手土産をワンランクアップさせるコツ

親戚への訪問時や、ビジネスの場面で手土産を渡す機会は多いのではないでしょうか。今回は、もらった人が嬉しくなってしまうような、手土産の渡し方を紹介します。

手土産に一言メッセージを添える心遣い

初めて訪れる場所に手土産を持っていく際には、緊張から言葉足らずになったり、不愛想に映ってしまいがちです。

そのため手土産についての情報やお礼の言葉、お招きいただいたことに対する感謝の言葉などはメッセージをあらかじめ用意しておくことをおすすめします。
知人を訪ねたり、彼のご両親に会う時などはメッセージカードを用意し一言添えると、気持ちがちゃんと伝わります。
また、ビジネスシーンでもこの方法はかなり効果的に印象付けることができるので、
取引先やお世話になった先輩などに会いに行くときにも利用すると良いです。
ここでポイントなのは、メッセージは必ず手書きで丁寧に書くということです。
こんな時代だからこそパソコンは使わず手書きのカードのほうが温かさを感じます。

手土産はひと手間加えたラッピング

手土産はシンプルな包装のものも多くありますが、渡す相手が女性の場合やご家庭の場合は、
少し凝ったきれいなラッピングにするのも喜ばれます。
既成の包みではなく、あなたのセンスで相手を思い選んだラッピングは、
同じゼリーやクッキーでもワンランクアップすることでしょう。
時間がなく百貨店の地下街で手土産を購入した時には、通りがかりの花屋で一輪の花を買って添えるのも、オシャレでとても素敵な手土産になります。

初めて口にするものをチョイスする

行列のできる新商品や人気の取り寄せ商品など、相手がまだ口にしたことのないものを選ぶと、ワンランクアップの手土産になること間違いなしです。
また、そんな手間のかかるお見上げを手配したことで、相手への思いやりが形になり伝わることもあります。
そして、会って手渡す際には入手方法などを詳しくお伝えして今後もお楽しみいただけるよう配慮したり、人気の行列や注文殺到具合が話題に上ったり、初対面の相手にも話の種ができて最適です。
何度も訪れるお宅や取引先には、期間限定の商品を選ぶのも良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。