大人女子のためのWebメディア
検索

簡単かわいい♡初心者でも大丈夫!ハーバリウムの作り方

今、大人気のハーバリウム♡生花よりも長持ちし、それでいてかわいいのが魅力です!今回は初心者でも簡単に作れるハーバリウムの作り方をご紹介します。お花があるだけで心が豊かになれますので、ぜひ試してみてくださいね♡

今大流行中のハーバリウムは、道具さえそろえば自分でも作れます!

今回は簡単な作り方をご紹介します。

用意するもの

・無水エタノール(アルコール消毒できるもの)
・プリザーブドフラワーやドライフラワー
・瓶(ふたがしっかり閉まるもの)
・ハーバリウム専用オイル
・ロングピンセット(なければ割りばしでもOK)


いずれも通販サイトやで手に入ります。「ハーバリウム 資材」等で検索してみてください。

 

今回はプリザーブドフラワーのカスミソウ、アジサイ、ドライフラワーのバラ、スターチス、千日紅(せんにちこう)をメインに使用しました。
ハーバリウムを制作するときに使えるお花のセットも販売されていますのでチェックしてみてください。

作り方

①瓶を洗浄後、完全に乾かしてから瓶の中をエタノール消毒します。

 


②花材の位置をイメージしながら、順に花材を入れていきます。全体のバランスを見て同じ花材が重ならないように配置するのがポイント。

 

③瓶の上部まで花を入れたらオイルを満たし(画像⑤)、ふたをしっかりと閉めたら完成!

取り扱いの注意点

使用する花材はプリザーブドフラワーとドライフラワーがおすすめです。

水分を含んだ花材だと瓶の中で腐ってしまうため、ドライフラワーなど完全に水分が抜けた花材を使いましょう。

また、ハーバリウムは制作してから約1年もつと言われています。

オイルの破棄方法はお買い上げいただいたオイルの商品情報に記載されているのでご確認ください。

作るときのポイント

このように手順は難しくないのですが、お花が思うように配置されないのがハーバリウムの難しいところであり、やりがいがあるところですね。

斜めになったり、花が下を向いてしまったり、オイルを入れたらドライフラワーが浮いてきてしまったり…。

でも上手にできると嬉しくて何本もつくりたくなるはず♡

興味を持たれた方はぜひつくってみてくださいね。

 

written by 林 加奈

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
千葉県在住。ハンドメイドとフラワーアレンジメントが大好きなママライターです。 子どもを出産後にライターとなり、今ではさまざまなメディアで記事を執筆。 休日に家族3人で外出したり旅行したりするのが一番の楽しみ。 恋愛をはじめ、趣味やライフスタイル、美容・健康に関するコラムも発信していきます!

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。