大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月30日更新

スマホの扱いを知っている賢い女性のマナー

スマホの取り扱いを間違えると、あなたの印象が悪くなることがあります。今回は、賢い女性のスマホの取り扱い方を紹介します。例えば飲み会の席で、相手を不快にさせないスマホの使い方など、明日から実践できる方法を紹介いたします。

飲み会の席ではスマホは使わないが原則

賢い女性は、飲み会の席でスマホを使わないのが鉄則です。
どうしても必要な連絡なら、マナーモードに設定して席を外して使用しましょう。
そして飲みの場には時間を忘れさせるため時計が設置されていないお店が多いので、終電の時間や約束の時間を気にするたびスマホを出さなければ確認できないという事態になります。
ですから、賢い女性は腕時計を必ず持っていて、飲み会の席で何度もスマホを出すことをしないように心掛けています。
周りの人たちの楽しい息抜きの時間を台無しにしないためにも、スマホの扱いには気遣いが必要です。

友人との食事やティータイムでスマホは多用しない

友人と食事をしたり、ティータイムにおしゃべりをしているときテーブルの上にスマホを置いている光景をよく目にしますが、賢い女性はスマホを出して良いシチュエーションとそうでない場合を知っています。
例えば多くの友人でテーブルを囲んでいるような場合はスマホを出すことはしませんが、気の知れた親友と二人きりの場合は出したりします。
なぜなら、親友とは彼や友人、家族の話もしていてお互いの状況がわかっているので、気兼ねすることなく途中で必要な連絡を取ることができるからです。
逆に多くの友人の中でスマホを触る際はタイミングや周りの動きも考えないと、誰かが話しているのにみんなスマホを見ているという事態になり兼ねません。
その他にも、久しぶりに会う友人との席ではスマホを出さないほうが良い時間を過ごせるでしょう。

デート中の通話は厳禁メールは不要

デートを良い時間にできる賢い女性は、デート中必要な連絡が来ても後で掛けなおすか、彼が席を外しているすきに素早く終わらせます。
好きな相手といるのに、その時間を他のことで気が奪われてしまうのはもったいないですし、内容のわからないメールを返信する姿を何度も眺めていると、さすがの男性でも自分といる時間は退屈なのかと不安になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。