大人女子のためのWebメディア
検索
2013年06月17日更新

[無料]会議中に着信がなって焦ったことはないですか?自宅⇔外出時のマナーモードのON/OFFを自動でしてくれる便利な『HexRinger』



外出時はマナーモード、自宅では着信音が鳴るようにしてたいけど、いちいち設定しなおすのって、ちょっとのことだけど面倒くさいですよね。

その逆もしかりで、外出時にマナーモードに戻すのを忘れてて、会議中に着信音が鳴ってしまって冷や汗…なんてことも。
マナーモードあるあるですよね。 
そんな面倒やうっかりから解放してくれるのが『HexRinger』。 


マナーモードをOFFにしたい位置設定すると、そのエリアにいるときは自動でマナーモードをオフにして、そのエリアを離れるとマナーモードをオンにしてくれるというもの。

アプリを起動すると早速、現在地周辺の地図が表示されます。



マナーモードをOFFにしたいエリアを選ぶ



地図を移動して、マナーモードをOFFにしたいエリアを選びます。
普段見慣れないGeoHexという、六角形(Hex)が敷き詰められた地図が使われていて、マナーモードをOFFにしたいエリアの六角形をひとつ選択します。
指定したエリアの色がベージュに変わるので、画面下にある「START」をタップすると、マナーモードの自動設定が始まります。

これで、指定したエリアに入るとマナーモードが自動でOFFに切り替わるようになります。




六角形の大きさを変えて



六角形の大きさも調節できます。
六角形の大きさは画面に対して同じになるので、マップの尺度を変えると六角形の大きさを調節できます。

このアプリはGPSを使わず、無線LANや携帯電話の基地局から取得したざっくりとした位置情報を使用しているのが特徴的で、その分、電池の消費を少なく抑えられています
メニューボタンから、最新の位置情報、監視エリアの表示、動作の履歴を確認できます。




設定でより使いやすく



マナーモードの種類や位置情報の更新間隔などを、自分好みに設定することもメニュー>設定から可能です。

マナーモードは、バイブレーションかサイレントモードの2種類から選ぶことができます。
また、指定したエリアに入った時の動作を、マナーモードを「OFFにする」、「ONにする」のどちらでも設定できるので、自分の使い方に合わせることができます。
現在位置に合わせてマナーモードを切り替えできるアプリは色々ありますが、その中でもこのアプリは使い方がシンプルで、電池消費を抑えられるので、便利でとても有効的だと思います。

マナーモードの切り替えから解放されますよ!


HexRinger
HexRinger 価格:無料会社名:amay077


アプリダウンロードボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします! 公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。