大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 宋 美玄 悩める女性の処方箋「“3ヵ月なし”はレスへの第一歩...

宋 美玄 悩める女性の処方箋「“3ヵ月なし”はレスへの第一歩、セックスレスを解消するには」

仕事に恋愛に自分磨きにと、忙しい毎日を過ごす女性たちには、抱える悩みがいっぱい。 特に20代後半〜30代前半にかけて、カラダの変化に戸惑う女性も多いです。このコーナーでは、産婦人科医で性科学者の宋 美玄(そん みひょん)先生に、女性の悩みについてお話をお聞きしました。
宋-美玄先生の悩める女性の処方箋

仕事に恋愛に自分磨きにと忙しい毎日を過ごす女性たちには、抱える悩みがいっぱい。

特に20代後半〜30代前半にかけて、カラダの変化に戸惑う女性も多いです。肌あれ、生理痛、疲れやイライラ、冷え性、便秘、腰痛、むくみなど…

このコーナーでは、産婦人科医で性科学者の宋 美玄(そん みひょん)先生に、女性の悩みについてお話をお聞きしました。 

 

結婚して1年半、セックスレスに悩む20代女性が宋 先生にご相談。

「私は27歳、夫は30歳、現在結婚して1年半になりますが、セックスレス状態が1年ぐらい続いてます。

交際期間中にはそれなりに性行為はありました。
彼があまりにも体を求めてこないので、女性として見てくれてないのかと思うと、寂しくて悲しくて不安になります。
私から誘っても、「疲れてるから」とか言われてしまいます。一度断られてしまうと、怖くて誘う勇気がでません。どうしたらいいでしょうか」 

 

宋 先生:

「セックスレス」この悩みも本当に多く寄せられます。

セックスレスの定義は、健康なカップルが1ヵ月以上セックスをしないことですが、実際1ヵ月なんてあっという間に過ぎて行きますよね。

 

なので、私が目安としているのは3ヵ月です。

なぜ3ヵ月かいうと、3ヵ月の時間があれば、一度くらいカップルのあり方を振り返る瞬間が必ずあると思うからです。

そんな時は「ねぇ最近してないね」とアクションに出してみて。

それを放置すると、次に気づいたら半年、1年が過ぎ、いつの間にかレスが常態化してしまいます。

なんとなくしないまま気づくと2、3年が過ぎているというケースは珍しくないんですよ。

 

そうやって「しない」時期が長くなればなる程、カップル間でセックス感覚が薄れていきます。

「どうやってそういう雰囲気になっていたか」「性的な満足の記憶」など、セックス感覚は人によってさまざまですが、いちばん大切なのは、そのパートナーとのセックスで得る幸福感ではないでしょうか。

その感覚が薄れると「しよう」という欲望が弱くなってしまうのです。

 

セックスレスの原因の1位は同居(結婚)。これが圧倒的に多いです。

待ち合わせしてデートする非日常性も時間制限もなくなり、ふたりの間に緊張感がなくなり、セックスに対するモチベーションも下がります。

つまり、「いつでもできる」=「今日しなくてもいい」 となってしまうのです。

だからこそ、あえてセックスを意識することが大切だと思います。

その秘策は簡単、かつシンプル。

 

セックスする日をつくる。

性欲を司っているのは男性ホルモンの代表「テストステロン」です。

このホルモンは女性にも存在していて、その分泌量がひと月の中で変動するので、月経や排卵などの身体のバイオリズムを把握すると、性欲を感じる時期が見えてきます。

女性がしたいと思うタイミング、感じやすい日に、セックス”する日”を設定してしまえばいいのです。

 

自分がひと月のサイクルの中で、どの時期に性欲を感じるか思い出してみてください。

きっと何日かあるはずですよ。

そうした女性にとってベストな”する日”をパートナーにそれとなく伝えてみましょう。

 

いつでもできる相手だからこそ、こうした提案だって、そう恥ずかしくはないのでは?

きっと彼も「その日は感じやすい」と伝えられて、嫌な気はしないはずです。

イベントを楽しむみたいに、お互いがその日のためにコンディションを整える。

マンネリ化しやすい同居生活のふたりにこそ試してほしい方法です。

もちろん同居していないセックスレスカップルにもオススメです。

 

参考文献:宋 美玄「ずっとずっと愛し合いたい

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
産婦人科女医・性科学者。 1976年、兵庫県神戸市生まれ。2007年、川崎医科大学産婦人科講師に就任。2010年、イギリス・ロンドン大学病院に留学し胎児超音波を学ぶ。2010年から国内の病院にて産婦人科医として従事。2012年1月に第1子を出産 主な著書に「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」(ブックマン社)、「女医が教える これでいいのだ! 妊娠・出産」(ポプラ社)、「女のカラダ、悩みの9割は眉唾」(講談社プラスアルファ新書) など。 産婦人科はもちろんセックスに関する診療カウンセリングを行う。 セックスや女性の性、妊娠などについて女性の立場からの積極的な啓蒙活動を行なっている。■宋 美玄HP http://www.puerta-ds.com/son/
  • Grapps
  • 恋愛
  • 宋 美玄 悩める女性の処方箋「“3ヵ月なし”はレスへの第一歩...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。