大人女子のためのWebメディア
検索

女医宋美玄が教える「セックスの相性を自分で良くする方法」

パートナーとのセックスの相性についての悩みも多く聞きます。あなたはどうですか?パートナーとのセックスの相性は良いと思いますか?「相性が悪い」とまでは思っていなくても、「良い」と断言できる人はあまりいないかもしれません。一番大事なことは、そのような努力をして、その相手と「したい」かどうかです。
宋-美玄先生の悩める女性の処方箋

仕事に恋愛に自分磨きにと忙しい毎日を過ごす女性たちには、抱える悩みがいっぱい。

特に20代後半〜30代前半にかけて、カラダの変化に戸惑う女性も多いです。肌あれ、生理痛、疲れやイライラ、冷え性、便秘、腰痛、むくみなど…

このコーナーでは、産婦人科医で性科学者の宋 美玄(そん みひょん)先生に、女性の悩みについてお話をお聞きしました。 

 

パートナーとのセックスの相性についての悩みも多く聞きます。

あなたはどうですか?

パートナーとのセックスの相性は良いと思いますか?

「相性が悪い」とまでは思っていなくても、「良い」と断言できる人はあまりいないかもしれません。

大事なのは肌の感覚

セックスの相性の良さと、性器の大きさや形を結びつけて考えてしまいますが、実はほとんど関係していないんです。

なぜなら、女性の膣のサイズは何センチとピッタリ決まっているものではなく、興奮すれば大きさが変わるし、ペニスを締め付けることも可能だからです。

 

確かに、勃起時のペニスの角度が膣に合っていて、Gスポットをきちんと刺激しながらピストン運動ができれば、カラダの相性としては理想的です。

ただ、そこまで「本当にピッタリ」と思えるのはレアケースです。

 

女性にとっては、抱き合った時に肌の感覚がしっくりくることが重要です。

おそらく、付き合いが長いパートナーの肌の質感が嫌いだという女性は少ないと思います。つまりそれは、あなたとパートナーの「肌の相性」はすでに良いということ。一定のラインは越えているのです。

セックスの相性は良くなる

私が考える「セックスの相性」は、セックスの最中にお互いが不快や痛み、違和感を感じずに快感を得られるかどうか。

そのためには、前戯の細かいテクニックや挿入時の身体の角度、痛くないかなど、お互いに口に出して確認することがとても大事です。

それでも、女性が自然にオーガズムを感じることは、なかなか難しいものです。

だから、今パートナーとのセックスがしっくりこない、と思っていても、そこで「この人とは合わない」とあきらめることはないのです。

 

お互いに歩み寄り、会話をして、気を遣い合うこと。

そうすれば、ふたりの相性はぐーーんと良くなるはずです。

 

一番大事なことは、そのような努力をして、その相手と「したい」かどうかです。

「したい」と思う相手とオーガズムを感じられるのが、女性にとって最高の満足感です。

どんなテクニッも敵わないのは、相手に対する純粋な「好き」という気持ちだと思います。

 

参考文献:宋 美玄「ずっとずっと愛し合いたい

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

産婦人科女医・性科学者。
1976年、兵庫県神戸市生まれ。2007年、川崎医科大学産婦人科講師に就任。2010年、イギリス・ロンドン大学病院に留学し胎児超音波を学ぶ。2010年から国内の病院にて産婦人科医として従事。2012年1月に第1子を出産
主な著書に「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」(ブックマン社)、「女医が教える これでいいのだ! 妊娠・出産」(ポプラ社)、「女のカラダ、悩みの9割は眉唾」(講談社プラスアルファ新書) など。

産婦人科はもちろんセックスに関する診療カウンセリングを行う。
セックスや女性の性、妊娠などについて女性の立場からの積極的な啓蒙活動を行なっている。■宋 美玄HP http://www.puerta-ds.com/son/

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。