大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 男女の評価システムの違いを知れば、互いの関係はもっと良くなる...

男女の評価システムの違いを知れば、互いの関係はもっと良くなる。

「私がいつもあなたにしてばっかりで、あなたは何もしてくれないじゃない!」そんな風に、自分の彼氏を責めた経験はありませんか?そんなことを言われると、男性は「何を言っているんだ。◯◯してあげているし、◯◯もしているじゃないか!」と、強く反発するか、言葉には出さないものの不満を持ちます。

37219805_s

「私がいつもあなたにしてばっかりで、あなたは何もしてくれないじゃない!」

そんな風に、自分の彼氏を責めた経験はありませんか?

そんなことを言われると、男性は「何を言っているんだ。◯◯してあげているし、◯◯もしているじゃないか!」と、強く反発するか、言葉には出さないものの不満を持ちます。

「自分だって、君のために色んなことをしてあげているのに、それでも足らないっていうのか」と考えてしまうのです。しかし、こうしたすれ違いは、男性と女性の評価ポイントが違うために起きるということがわかっているんですよ!詳しく見ていきましょう。

 

男性: 大きなことは高ポイント

男性の評価システムは、「大きなこと、難しいことは高ポイント」という基準を使っています。

仕事で稼いで家にお金を入れることは数十ポイントですし、高いプレゼントも数十ポイント、旅行に連れていくことも数十ポイントなのです。

しかし、女性が男性の行為を評価する時、どんなことでも大体1ポイントであるということがわかっています。仕事でお金を稼いでくれるのも1ポイントですし、プレゼントをくれるのも1ポイントで、掃除をするのも1ポイントです。

 

評価システムのズレが不公平感の原因に

女性が「私ばかりがなにかしてあげている」と思ってしまうのは、こうした評価システムの違いから起こります。男性が高ポイントだと思っていることを女性が1ポイントとしか見ていないので、男性からすれば釣り合っているように思えても、女性からすれば全然釣り合わないのです。

 

評価システムのズレを伝えよう

この事を知らない限り、互いの諍いが途絶えることはありません。

彼の行動を思い出してください。あなたが思っていた以上に、彼はあなたに尽くしてくれていたかもしれません。

そして、小さなことでも色々とやってくれることが嬉しいということを伝えましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

健康/心理/英語専門ライター。幸せに生きるための心理学や健康、雑学について関心があり、日々学習を重ねています。大学卒業して就職をせずに、有機農業ボランティアWWOOFをして田舎を半年放浪しました。現在はライター・塾講師・農業の三足の草鞋を履いています。名古屋外国語大学英語教育学科、ポーツマス大学英語とコミュニケーション学科卒。
blog:http://takapeanuts.wpblog.jp/

  • Grapps
  • 恋愛
  • 男女の評価システムの違いを知れば、互いの関係はもっと良くなる...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。