大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 帰省時に、夏旅に、自治体「婚活イベント」が熱い!/県別男子の...

帰省時に、夏旅に、自治体「婚活イベント」が熱い!/県別男子のオトシ方・番外編

県別男子の落とし方_n

幸せな恋を求めるみなさま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。男性の出身地に着目して恋に発展させるヒントを探るシリーズをお伝えさせていただいてますが、夏は積極的にいろんな県の男性と知り合ってほしいので、今回は特別版として、「意外とたくさんあってオススメな自治体婚活イベント」をご紹介したいと思います。 

 

13730625_963798440409317_41355524_o
Photo:お酒を楽しむ婚活イベント(前回の様子より)

 

自治体婚活イベントって?

まず「自治体の婚活イベント」って何かというと、名前の通り、自治体が主催する、もしくは民間の業者が行うイベントに自治体が予算を出している婚活のイベントです。

今年2016年は、各都道府県や市町村が婚活支援に大きな予算を割いてくれているのですね。これは少子化対策の一環として国が予算を出しているからですが、規模は大きくて、たくさんのイベントが各地で企画されています。 

 

参加費がリーズナブル!

基本的には、通常のお見合いパーティーのようなものから、地域の特性を生かした出会いイベントや交流イベントまで。

参加費がリーズナブルなうえ、地域の特性を生かしていることや、地域に紐づいた誠実な男性と知り合えることが大きな特徴と言えましょう。

たとえば民間のイベントならば5千円するところが、市町村の主催なら千円程度になっていたり、学芸員の方と一緒に美術館を巡れたり…など、公的支援のおかげで参加者には大きなメリットがあるのです。 

 

年齢幅が広い

しかも参加資格年齢は、公的支援が入る場合は「区別が望ましくない」ですから、幅が広いうえにざっくりで、「20代から50代くらいまで」とするところが多いのも妙齢女性には嬉しいかもしれません。

また、その土地に紐づいた男性が参加する場合が多いので、見知らぬ人と知り合ううえでの不安も減少するかもしれません。 

 

楽しい内容が計画されている

では具体的にどんなものがあるのか。

当研究所に寄せられたリポートからざっとご紹介してみますと、

「所沢市民なのですが、七夕の日に航空公園で星に願いを寄せるイベントがありました」(30代後半・公務員)

「理系男性と知り合いたかったので、つくば市のイベントに参加しました」(20代後半・事務)

「横浜で美術館巡りをするイベントに参加しました。美術好きの男性が参加していただけでなく、学芸員さんの話が聞けてとても楽しかったです」(20代後半・宣伝)

など地域の特性を生かしたイベントが各地で行われているのですね。

なお、上記3つは参加費が「女性は千円くらいだった」そうです。 

 

市民でなくても参加できる場合が多い

また、これらは市民でなくても参加できるようにしているところが多く、「東京T市民なのですが、T市は土地柄かやんちゃな参加者が多かったので、あえてお隣K市の婚活イベントに参加してきました。イメージ通り、ノーブルな男性が多かったのでよかったです」(30代後半・商社)。

 

彼女は会場で親しくなった男性とやり取りを続けているとか。

さらに、一般の出会いイベントのように「カップル成立」の結果を出すよりも、「仲良く交流できれば」とするところが多いので、「まずは友達から」という姿勢が取れるのもメリットの一つかもしれません。 

 

東京に出張する地方イベントも!

この夏は「東京にいながらにして、地方の婚活イベントに参加すること」ができるものも登場しました。

7月下旬に行われる「日本酒を飲む交流イベント」は、新潟県の支援でリーズナブルに新潟のお酒を楽しむことができるのですが、行われる場所はなんと渋谷。

婚活パーティー
Photo:お酒を楽しむ婚活イベント(前回の様子より)

お酒だけでなく新潟の美味しいデザートやスイーツもふるまわれるというのです。

web-
Photo:お酒を楽しむ婚活イベント(前回の様子より)

「お酒を介した婚活は今まで何度か行ってきましたが、今回は支援のおかげでリーズナブルになっています」とは主催者のコメントですが、「お酒の席なので、通常の婚活イベントのようにかしこまった感じではなく、いろんな方と親しくなれるのが特徴だと思います。

日本酒イベント
Photo:お酒を楽しむ婚活イベント(前回の様子より)

仲良くなってグループで2次会に流れる人も多いですよ」。 

 

地方移住したい人にもオススメ

楽しそうなので私も視察に行かせていただくことにしました。

お酒に興味ある人だけでなく、スイーツ好き、新潟好き、地方好きで、出会いを求めたいというみなさまは、ぜひチェックしてくださいね。 

ミライカレッジ新潟フェスタ×KURATOMO新潟

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。
未婚男女の心理と実情に迫った『未婚当然時代~シングルたちの“絆”のゆくえ』(ポプラ新書)が話題沸騰中!→購入はamazonから。著書はほかに『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。2015年4月より「恋愛・婚活研究所」主宰。『WEDGE(ウェッジ) Infinity』にて『未婚大国ニッポン』を連載中。

  • Grapps
  • 恋愛
  • 帰省時に、夏旅に、自治体「婚活イベント」が熱い!/県別男子の...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。