大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 婚活サイトって実際出逢えるの?実情調査してみました
2016年08月01日更新

婚活サイトって実際出逢えるの?実情調査してみました

巷に溢れかえる「婚活サイト」。 実際問題、素敵な彼とは出会えるのか疑問に思っている女子も多いはず。 ネット上の出会いってなんかコワイし…と二の足を踏む女子も多数。 そこで、某サイトで実際にどんな風に話が進んで行くのか、婚活中の女子に協力を得て実情調査してみました。

婚活サイト調査

巷に溢れかえる「婚活サイト」。

手軽に婚活を始められ、スタートを切りやすいのがメリットですが、実際問題、素敵な彼とは出会えるのか疑問に思っている女子も多いはず。

ネット上の出会いってなんかコワイし…と二の足を踏む女子も多数。 そこで、某サイトで実際にどんな風に話が進んで行くのか、婚活中の女子に協力を得て実情調査してみました。

写真不掲載はまず無理と心得るべし

男子もやはりネットでの出会いは怖いと思っている様子。かなり慎重にお相手を吟味している模様。そんな彼らの本音は、パソコンの向こうの女子がどんな雰囲気の女子なのか写真で判断したいということ。

写真をネットで公開するのはコワイけど、ここは勇気を出して掲載することが正解。

スクショを撮られてしまってはオワリと言えばオワリだけど、それが出回ることもまずないでしょう。あなたを気に入ってもらい、交際へと発展するためにも写真は必須と心得ましょう。

タイプA:年収200万〜300万未満に設定した場合

この手の低年収女子に集まる男子は、800万以上の高年収は集まりませんでした。女子の年収を気にしないタイプは、年収400万〜600万未満くらいの中堅どころ。

容姿は普通の人が多く、メール交換をしてみても、「誠実だけど面白みに欠けるタイプ」や、「どう考えても複数の女子とやり取りしている捨て置けないタイプ」もいれば、「話題に豊富で真面目そうなのに趣味も多岐にわたるタイプ」や「忙しいっぽいのにマメに連絡をくれるタイプ」などがいました。

派遣社員などでこの年収の部類に入り、旦那さまに高収入を、と高望みしない女子であれば十分婚活サイトで出会える感触はありました!

タイプB:400万以上600万未満に設定した場合

この手の「あたし稼ぐわ女子」に集まるのは、医師や外資系サラリーマンなど、自分も高収入の男子、または年収300万くらいの女子より年収が低いことを気にしないタイプ。

あなたがバリバリ働く女子で稼ぎがある場合、あなた以上に稼ぐエリートくんと結婚出来るチャンスはありそうです。自分より年収が低い人は…と思うなら、300万くらいくんは斬り捨てご免でよろしいかと。

ただし、稼ぐ男は女子に求めるものも大きいようで、それだけ稼ぐには残業もするだろうし家事まで完璧には無理だろうと考えてくれる様子はなく、「お料理は出来るんですか!?」とか、「家事はお得意な方ですか!?」などと無礼な質問を投げかけてくる男子もいました。

話題性はあまりタイプAの場合と変わりませんでしたが、プライドが高そうで、女子に求めるものは可愛い顔、美人な顔、といったルックスよりは、雰囲気美人で品があるタイプがお好みの様子。

デートまでこぎ着けるのもタイプBの方が早かったので、自信があるのでしょう。

皆さんが気になるAB両方の男子の容姿ですが、残念ながらイケメンは1%程度。おっ!と思うようなイケメン男子は20代前半を希望しており、選考の段階でアウトでしたので、交流することはありませんでした。

登録している男子で選びたいのは、椎名の独断と偏見で申し上げていいなら「バツイチ男子」をお勧めしたいところです。

30代半ばくらいまでの男子でしたら未婚も全く問題ありませんが、40歳を過ぎても未婚の男子は…何かある。

今まで結婚できなかった理由が必ず!そんな男子を避けるためにも、また、人生経験を積んだものの方が人の痛みが解るなどの意味から、バツイチ男子はお勧めな感触でした。

一度失敗しているから次の結婚相手には大切にしようと優しくなれる。

×がある分よけいに愛を注ごう、と決意しているフシ多大にアリ。「バツイチなんてイヤ!」と食わず嫌いせずに、トライしてみるのもいいかと思います。

まとめ

・婚活サイトで出会えることは出会えるが、高級魚狙いには向かない。

・「平凡な人と穏やかな恋愛をして結婚したい女子」には非常に便利なツールである

・容姿に自信がなくても、年齢的に自信がなくても、必ずメールがバンバン舞い込む

 

以上の点から、婚活サイトは「アリ」と言えそうでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
40代の恋愛・婚活専門ライター。タイ・バンコクの新聞社にて6年間コラムニストとして活躍の後、日本へ本帰国。独自の婚活方法で特別国家公務員の妻となる。アラサー女子の恋愛・婚活を独自の視点から分かりやすく解説し、婚活に悩める女子を真の幸せに導きます。
  • Grapps
  • 恋愛
  • 婚活サイトって実際出逢えるの?実情調査してみました

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。