大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 婚活パーティでオトコに一目惚れさせるテクニック3選
2016年09月05日更新

婚活パーティでオトコに一目惚れさせるテクニック3選

婚活パーティでオトコに一目惚れさせて、あなた以外見えないようにオトコの心をガシッとわしづかみにしちゃいましょう。今回は、オトコの心をつかむ方法を伝授します!

一目惚れ

毎月のように婚活パーティに参加しているけれど、一向に彼氏が出来ない。カップルにはなるんだけど、その後自然消滅になったり、連絡が来なくなったり…。
ここはもう、イッパツで仕留めにかかりませんか?婚活パーティでオトコに一目惚れさせて、あなた以外見えないようにオトコの心をガシッとわしづかみにしちゃいましょう。

 

テクニックその1〜ふわふわ優しいガールはあえてしない

これをやってしまいますと、その他大勢と一緒になり、特徴がなくなってしまいます。なので、あえて着て行く服は辛口気味なパンツ系を狙います。
ワンピースがまるでドレスコードのようになっている婚活パーティですが、そんなの無視でけっこうです。ピシッとパンツ姿で、髪もすっきりまとめ髪。
メイクだけはすっぴんメイク、但しアイメイクは丁寧にしっかりと。キャリア風なイメージで行ってみましょう。

 

テクニックその2〜外見とは裏腹に「わたし、パン焼けます系。」

事前にパンを一回でいいので焼いておいてください。経験するだけでいいです。一日パン教室に行くのもいいですね。
そして、趣味の欄には「手作りパン」とか「パンを焼くこと」と書いてしまいます。オトコって普通の家庭料理が出来ることにはもうときめきません。肉じゃがが作れるとか、ジューシーなハンバーグが焼けるとか、そういうことは他の女子がアピール済み。

あえてハードルの高い「パン」で勝負します。
パンって難しくてね…って会話をしていくのですが、その時オトコがよく知らない言葉を織り交ぜます。「ドライイーストより本当は天然酵母のほうが美味しいんだけど、天然酵母はまだ私は挑戦したことがなくて…」「いつか天然酵母でやってみたいんです」みたいな風に、オトコにとって「この子すごい凝ったことするんだな」「見た目はクールなのにすごくいいお嫁さんになりそう」と妄想してもらうんです。

 

オトコって自分には知識のないことを話す女子に関心を寄せるもの。

もちろん映画などで同じものが好きで盛り上がるパターンは当然ありますが、婚活パーティで一目惚れさせるためには、短い時間で勝負をかけなければなりません。ですので、あえてここは「オトコの知らない世界」をちょこっとだけ覗かせてあげるのです。

 

テクニックその3〜モテないって恥ずかしそうに微笑む

この、「恥ずかしそうに微笑む」がいちばんのポイントです。

そしてあえて自分から、「モテない」ことを白状してしまうことで、オトコは安心するわけなんです。つまり、「自分でもOKしてくれるかも!?」と隙を与えるということ。いきなり「私モテないんです」と言いだすのではなく、「○○さんモテそう。私は全然モテなくって…」と微笑。ちょっと上目づかい気味で。これで狙った獲物はあなたの胸の番号や名前を記憶しようとする。間違いありません。

婚活パーティでは、オトコと会話できる時間が限られています。その中で一目惚れさせるには、どんなテクニックにしろ「白」と「黒」、グレーの部分は要りません。あなたの真っ白な清純な微笑と、家庭的な顔と、そしてそれに似合わないブラックな雰囲気。クールで知的な、お嫁さん風ではない女を演じてみて。

 

オトコの「ギャップに弱い部分」を徹底的に攻撃するやり方で、狙ったオトコに「とりあえず」選んでもらうのではなく、「このコがいい、このコと付き合いたい!」と強く思わせちゃいましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
40代の恋愛・婚活専門ライター。タイ・バンコクの新聞社にて6年間コラムニストとして活躍の後、日本へ本帰国。独自の婚活方法で特別国家公務員の妻となる。アラサー女子の恋愛・婚活を独自の視点から分かりやすく解説し、婚活に悩める女子を真の幸せに導きます。
  • Grapps
  • 恋愛
  • 婚活パーティでオトコに一目惚れさせるテクニック3選

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。