大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 「男は女のどこを見て選ぶ」実年齢と見た目年齢……男が気にする...

「男は女のどこを見て選ぶ」実年齢と見た目年齢……男が気にするのはどっち?

体験型恋愛コラムニストの神崎桃子さんが、「恋愛がうまくいかない」「結婚できない」……と嘆いてる女性達へ恋愛の教訓を伝授する人気コラムです。今回は、「男は女の見た目と実年齢どちらを重視するのか」についてお伝えします。

見た目と実年齢

“見た目は○才、でも本当は○才”……。

あなたにはこんな経験がないだろうか?

「自分と同じくらいの年代の人かな?」と思っていた女性が実は自分よりうんと若くて5つも6つも年下だった!

その逆で「あの人30くらいでしょ?」と信じこんでいた相手が実は40歳をとうに超えていた!

……こんな風に見た目と実年齢のギャップに驚いた、なんてことが。

そして多くの女性は実際の年齢より上に見られるよりは若く見られたいと望んでいる人は少なくないはずだ。

こと恋愛においては“見た目年齢を意識”しているに違いない。

では男性は女性をみるとき“実年齢と見た目年齢”のどちらの方が気になるのだろうか?

「見た目は若いけれど、実際の年齢はそれより上」と「見た目は老けてみえるけど実は若い」ならどっちがいいのか。

今回は「男は女の見た目と実年齢どちらを重視するのか」そこを直撃してみた。

 

見た目年齢重視派

・「見た目が若々しくみえる人はみんな明るくてポジティブで活動的!見ているこっちも楽しくなるし元気をもらえそうで一緒にいたくなる。いくら実年齢が若くても見た目がくたびれてるような女性といるとこっちの生気がなくなるし萎える」(30代・教育関係)

 

・「付き合うなら見た目重視!“若く見えるが実年齢がイッてる”のと“老けて見えるが実はまだ若い”のなら間違いなく前者と選びますね。男からしたら抱けるか抱けないかって見た目にかかってますから」(40代・広告)

・「若く見えるということはその人の努力の成果だと思う。スタイル維持とか肌や髪のしなやかさとか健康美って努力なしでは保てないもの。いつまでも若くいようと努力してるのかしてないのかがすごく大事」(30代・スポーツトレーナー)

 

・「キレイでありたい、若くありたいと思ってこそ女性だと思う。身なりや周囲の目を気にしないのは女捨ててるも同然、怠惰でズボラなだけでしょ。たとえ40代であってもそういう気づかいをしている女性には女を感じるけど若いことだけにあぐらかいて何も気にしない女性は勘弁だな」(30代・百貨店勤務)

 

・「“実年齢より若く見えるの方”のが良い!見た目が若々しく見える女性になら声をかけやすいけど見た目がみすぼらしい感じの女性には絶対に声をかけない。歳の割に老けてみえるのは生活の疲れを醸し出しているじゃないかな。生活臭がする女性に性的な感情なんて持てないよ」(40代・保険)

 

・「実際の年齢じゃなくその女性が“オバサンに見えるか見えないか”が重要。オバサンという線引は年齢じゃなく見た目で左右されるものだからね。

実際、タレントや女優として活躍している小泉今日子や石田ゆり子なんてアラフィフでありながらもオバサン臭さなんてちっとも感じさせないし……男からしたらたまらない女性だよね。松田聖子とかYOUだって55に近くともカワイイらしい女性だしね。女は決して年齢じゃないよ」(40代・自動車関係)

 

・「見た目若く見える女性に実年齢を明かされたら『え~~~そんな風に見えない!スゴイ!!』って驚きと同時に感嘆しますね。逆に老けて見える女性に実際の年齢聞かされたときの方がガッカリすると思う。35歳くらいに見えてた人が実際25歳だと知ったらもっとなんかした方がいいんじゃないかと……(笑)女性の一番いい時期にモテないなんて人生棒に振ってるね。老けてみえると若くてもモテないからね。年齢イッてても若く見える女性は絶対モテます」(30代・建築)

 

――“見た目が若い女性”に好意を示す男性は多く、実際の年齢より見た目で抱けるか抱けないかをジャッジしている男性は少なくない。

実年齢と見た目年齢ならどっちが恋愛対象になるかなら実年齢が若くてオバサンぽく見える女性でなく実年齢イッててもオバサンぽく見えない女性である。

恋の相手なら実年齢より肌年齢や身体年齢の方が大事なのだ

 

若いうちは”若い“というだけでも武器にもなるが若さにしがみついていても必ず年はとる。

年齢を積み重ねるほど見た目の若々しさにプラスして年相応の内面的魅力もないと男性は満足しないだろう。

 

実年齢重視派

・「実年齢重視ッスね。いくら見た目が若くみえたとしてもジェネレーションギャップが生じると思う。話しも噛み合わないだろうし価値観も合わなそう。それにカラオケでも盛り上がれないしね(笑)」(20代・技術職)

 

・「深い関係になるなら見た目よか実年齢のが大事になってくると思う。いくら見た目が若くともそれなりの教養がないとね。年齢を重ねているならそれなりの常識があって当然でしょ。自分より年下の若い女性なら“出来なくても当たり前”で許せることもたくさんあるけど、年上になると『え?その年でこんなことも知らないの?』って思っちゃいますからね。女性は見た目より年齢に伴った知識や能力がないとダメですよ」(30代・飲食店経営)

 

・「あくまで結婚を考えるなら実年齢の方が気になります。表面や外見上のことより、子供を産めるか産めないかってことがポイントになりますね。自分が結婚するとなるとはじめの2,3年はふたりの生活を楽しみたい。で、『そろそろ子供でも……』となると女性の高齢出産のリスクを考えれば実際問題年齢が何より大事。女性も30くらいまでに仕込むのが理想的だと思うし、2人目3人目もと考えるなら余計実年齢がものをいいますよね」(40代・IT関連)

 

・「だいたい30後半にもなれば体力が急激に低下する。男のオレですらそう感じてる。若い頃は徹夜で仕事も遊びも出来たけど今はちょっとムリをすると2,3日はひびくし、寝てもすぐに回復しない。そうなると若さや体力こそ宝だと思う。見た目年齢がいくら若くても育児ができるわけじゃない。でも実年齢が若ければ体力も気力もあるから出産も育児も十分こなせるだろうしね。それに自分の親や老後のことまで考えるとやはり若い方がいいね」(30代・精密機器)

 

――“見た目に性的な魅力”を感じることはあっても、ある年齢になってくると将来のことを考慮すると女性の実年齢を気にする男性も……。

気楽に付き合うだけなら見た目重視でも結婚となれば話は別ということだろう。

特に子どもや老後のことを視野にいれると

「いくら見た目が若くてもやはり年には勝てない」

というのが実年齢重視派の男のホンネ。

自分なりの理想の人生設計がある男性の場合は特に相手の歳が気になるところだろう。

 

【見た目や実年齢よりも大事なのはその人の生き方】

もしあなたが今の自分の年齢に気後れしていたとしても、または見た目にだけに気にとられていても、どちらにしても幸せはやってこない。

人間関係も恋愛も、年齢を超えた“人としての魅力”によって左右されるからだ。

なぜなら誰かを好きになるとき、人が恋に落ちる瞬間に、年齢から入ることはまずない。

婚活している人が相手を年齢で選別してから実際に会ってみるのは好意でも恋でもない。

 

年齢から入るのは恋ではなくただの条件。

人は恋をしていないからこそ年齢で他人を判定できるのである。心が介入していないからこそ平気で審判をくだせるのだ。

互いがメリットを感じる関係ならともかく、相手に一方的に条件を掲げたうえで愛が生まれることは稀なのである。

恋や愛に進展するには最初に相手を好ましく思う、相手に興味を抱くことからはじまる。

ぶっちゃけ、どんな男性でも歳の割に老けこんでいる女性とわざわざ付き合いたいとか、オバサン臭のする女性を好ましく思う男性はいない。 

 

つまり、若く見える、若く見せるにこしたことはないのだ。

女が若々しくいることで損をすることはないのだ。

実際の年齢に関係なく老けて見えるより若々しく見える女性ならば声をかけやすいし誘いやすい。

結婚に至るためにはなんにしてもまず男性から好意的に思われることが何よりも先決。 

恋愛対象になれば付き合ってるうちに実年齢なども吹き飛ばす大きな愛に育つこともある。

 

年より若く見える女性は童顔だとかスタイルがいいからではない。

常に明るく笑顔で、前向きで貪欲だからだ。

活動的に人と会う、人目につくことも美しさや健康をキープする秘訣ともいえる。

楽しいことがたくさんある、楽しいことを見つけられる人こそ年を重ねても若くいられるのだ。

男性が好きなのは顔が若く見える女性というよりも生き生きした女性である。

外見にはその人の気持ちや姿勢は必ず現れる。

新しいことに興味を持ち、挑戦する、諦めない、そんな積極的な生き方が“見た目に現れる”のだ。

心のもち方こそその女性を魅力的にみせるのである。

 

体験型恋愛コラムニスト・神崎桃子

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

体験型恋愛コラムニスト。執筆の傍ら文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。幼年の頃より家庭環境や経済事情により世間の荒波にもまれながら、数々の職歴を経験してきた雑草魂とバラエティに飛んだ男性遍歴を通じて得た「自虐ネタ」が武器。
男女のズレや生態にツッコミを入れ、恋愛市場の時事問題は得意。
草食男子仕置人としてお仕置きコンサルや恋愛相談も行っている。
電子書籍「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)はダメンズレスキュー本として「男運が悪い」「恋愛がうまくいかない」「結婚できない」…と嘆いてる女性達へ恋愛の教訓を伝授。

★痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする恋愛サバイバル教官・神崎桃子:オフィシャルサイト
★体験型恋愛コラムニスト 神崎桃子:アメーバーブログ

  • Grapps
  • 恋愛
  • 「男は女のどこを見て選ぶ」実年齢と見た目年齢……男が気にする...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。