大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 男を本気にさせるオンナの特徴とは?“男に愛される女”になるた...

男を本気にさせるオンナの特徴とは?“男に愛される女”になるためにはココを抑えろ

体験型恋愛コラムニストの神崎桃子さんが、「恋愛がうまくいかない」「結婚できない」……と嘆いてる女性達へ恋愛の教訓を伝授する人気コラムです。今回は、男が本気で付き合いたい女性像についてお伝えします。

男を本気にさせるオンナの特徴とは

「男に愛されたい」「男を本気にさせたい」と願わない女性はいないだろう。
男に大事にされたいなら男心のホンネを探るのが一番。
今回は男が本気で付き合いたい女性像に迫ってみた。

 

愛されるのは……「反応がいい女性」

・「男なんてものは“笑ってくれる女子”が大好きなんですよ。前の彼女は確かに美人だったけど反応が薄くてつまらなかった。ホントに俺とデートしてて楽しいのか喜んでくれてるのか読み取れなかったもんなぁ」(30代・飲食店経営)

・「今の彼女は俺のやることにナイスなリアクションを返してくれる。『も~やめてよ~』って真っ赤な顔して怒ったかと思うとコロコロ笑いだしたり……。喜怒哀楽の感情表現がうまい女性は見てても飽きないですよね。だいたい男はその反応が見たくてバカなこといったりやったりするもんです」(20代・電子機器)

――よく“モテる女は聞き上手”などと言われるが、ただ相手の話に耳を傾けるだけで男から愛されるワケではない!

男性は自分の発言をまともにウケてくれる、自分の話を面白がってくれる、自分のしでかす行動を喜んでくれる女性が大好きなのだ。
男というものは女性が喜んでいる様子をみてそれを楽しむのだ。
要は“自分がしたことを喜んでくれる女”を愛でるのである

だから男に対しての真の聞き上手というのは
「へ~」
「ふ~~ん」
「なるほど」
と相槌を打てばいいわけではない。

男の話を表情豊かに聞いてリアクションを返すことが大事なのだ。
リアクションがいいとますます構いたくなるのが男というもの。

男が求めているのは“話を聞いてくれる女”ではない。
俺の発言や俺のすることに反応がいい女、食いつきのいい女なのだ。

愛されるのは……「健気で一生懸命な女性」

・「何ごとも全力投球するような女性を男はいい加減には扱わないですよね。たとえばみんなが嫌がる仕事でもコツコツこなしてたり、決して人からは注目されないような地味なことでもきちんと取り組んでいたり……そんな女性と付き合うなら本気で接しますね」(30代・メーカー)

・「『キャリアアップのために資格を取るんだ』と一生懸命に取り組んでて、その事でいっぱいいっぱいで、自分を犠牲にしてでも頑張ってる彼女……。“いつか、幸せにしたい”と思います」(30代・マーケティング)

・「職場にすぐ嫌味を言う部長がいるんですけど、そんな上司に対しても文句も愚痴も言わずに仕事を引き受け健気に頑張っている彼女を見ると『大丈夫かな?ムリしてないかな?』『もう少しラクしていいのに』っていつも目で追ってて……いつのまにか本気になってました」(30代・金融機関)

――なんに対しても一生懸命に取り組む姿に人は大きく揺れぶられるもの

仕事でも自分の夢や目標に対してでも、それに向かって必死に努力をしているような女性は魅力的に映るだろう。
また男性からしたら「助けてあげたい」「守ってやりたい」という庇護欲もあいまって弱音を吐かずひたすら健気に頑張る女性をほっとけなくなってしまうのだ。

しかし初めから「人に頼ればいっか」「ま、ほどほどに、適当に……」などと力の出し惜しみをするような女なら話は別。

本気で向き合う姿勢、たとえ失敗しても諦めないひたむきさにこそ心打たれるのだ。

男を本気にさせる女性は“頑張り過ぎちゃう女性”なのだ。

愛されるのは……「堅実で金銭感覚がある女性」

・「スタイリッシュな女性とかは連れて歩くにはいいかもしれないけど本気にはなんないな。トレンドに敏感で服に気を使いすぎてる女性って一緒にいても疲れるんですよ。そういう女性って身につけている物に金をかけてんだろうし、男からしたら浪費家ってイメージ。自分はマジで付き合うならファストファッションに身を包んだ慎ましい女性にします(笑)」(20代・公務員)

・「こっちの懐事情を読まずにお店をセレクトされるともうムリだね。金のことなんて考えずにデートの行き先とかお店とか『ココ行きたい~』『連れてって~』ってねだられると男が引くことわかんないのかな。いつも雰囲気のいいレストランや夜景の綺麗なホテルのバーみたいなとこばっかにいってられないよ。金銭感覚の合わない女との付き合いなんて続かないね」(30代・運輸)

――男が“この女性と本気で付き合おう”と思う時に大事なポイントとなるのが金銭感覚。
そして男は結婚を意識する場合、自分と同じような経済観念や価値観を求める。

金遣いの荒い女性をパートナーには選ばない。
男性は自分の収入に見合う女性と付き合うのだ。

とかく女性は“男がデートに掛ける金額”をそのまま自分への好意や熱意とみなすところがある。

しかし男にお金をかけてもらうことが吉と出るわけではない。
男に金を出させることで自分が大事にされているとは限らない。
男は“本気の女にはお金を一切出させない”なんてバブルのような時代はもう終わってるのだ。

今は相手の懐事情を考慮できる女こそ男に愛されるのだ。

愛されるのは……「周囲の人間とうまくやっていける、柔軟性のある女性」

・「やはり職場でも決まった彼氏がいる子とか結婚が決まる女性って“物腰が柔らかい”んですよね~。いい歳して残ってる女性って何かにつけて一言いわなきゃ気が済まなかったり話の腰を折ったりするタイプが多いと思うんです。他人へのダメ出しが好きというか、その自信はいったいどこから来るのか自分の考えはいつも正しいとでも思っているような……。男は絶対に周りにうまく合わせられるような女性を奥さんにすると思います」(30代・商社勤務)

・「うまくいえないけど全体的に柔らかい女性は愛されると思う。印象がふわっとしてる、というか……ほんわかしてるな~って思えるタイプ。逆にダメなのは意固地でガチガチの女性!『~じゃないですか?』って感じの決めつけた物言いだったり、“それ以外は受け付けない!”みたいな断定口調だったりとか……。口調が強い女性はまず愛されないでしょうね」(30代・IT)

――自己主張の強さは海外ならば通用するかもしれないが、ハッキリ物申す女性に対し日本男児は逃げ腰。

男に愛されたいなら“柔軟な女”になることだ。
外見しかり、中身もしかり、柔らかさを持つこと。

男が長く付き合う、またその先の将来も考える際、何より大事なのは“彼女が自分の周囲の人間とうまくやっていけるかどうか”である。

だからこそ相手に合わせた会話力は必須項目だ。
「周りの人間にうまく対応できる」女性なら男性は安心して末永く付き合えるだろう。

【男に愛される女は一時しのぎでなく永遠の愛を手に入れる】

男に愛される女性像をまとめると

1, タダの聞き上手じゃ男は喜ばない。男に愛されるのは……“男がすることに反応する女性”
2, 適当に手を抜くサボり癖女は愛されない。男に愛されるのは……“努力家で一生懸命な女性”
3, 男にお金を出させることがモテ女ではない。男に愛されるのは……“自分の身の丈に合った金銭感覚の女性”
4, 自己主張が強いハードな女は男に受け入れてもらえない。男に愛されるのは……“周囲の人間とうまくやっていけるソフトな女性”

……と言えるだろう。

そして男を本気にする女は男の愛だけでなく、その男の将来さえも手に入れることができるのである。

体験型恋愛コラムニスト・神崎桃子

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
体験型恋愛コラムニスト。執筆の傍ら文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。幼年の頃より家庭環境や経済事情により世間の荒波にもまれながら、数々の職歴を経験してきた雑草魂とバラエティに飛んだ男性遍歴を通じて得た「自虐ネタ」が武器。 男女のズレや生態にツッコミを入れ、恋愛市場の時事問題は得意。 草食男子仕置人としてお仕置きコンサルや恋愛相談も行っている。 電子書籍「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)はダメンズレスキュー本として「男運が悪い」「恋愛がうまくいかない」「結婚できない」…と嘆いてる女性達へ恋愛の教訓を伝授。 ★痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする恋愛サバイバル教官・神崎桃子:オフィシャルサイト ★体験型恋愛コラムニスト 神崎桃子:アメーバーブログ
  • Grapps
  • 恋愛
  • 男を本気にさせるオンナの特徴とは?“男に愛される女”になるた...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。