大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 男性は浮気しているとつい出ちゃう会話の特徴がある!? 浮気...
2017年02月03日更新

男性は浮気しているとつい出ちゃう会話の特徴がある!? 浮気中の男の会話の特徴

浮気する男性は自然に態度が変化してしまいます。それがよく分かるのが会話の時です。つまり彼氏が浮気しているかどうかは会話で見破れます。浮気中の男の会話の特徴を紹介します。

浮気中の男の会話の特徴

浮気する男性は細心の注意を払うため、軽率に証拠を残すことはまずしません。しかし実際に浮気をしている以上、自然に態度が変化してしまうのです。

それがよく分かるのが会話の時です。つまり彼氏が浮気しているかどうかは会話で見破れます。

矛盾がなければバレないという心理

浮気を隠す時、男性は行動に矛盾がなければバレないと考えます。この行動の矛盾において大きく関係してくるのが会話です。

会話は矛盾を隠すための武器になると同時に、矛盾が発覚するきっかけにもなり得るからです。つまり、会話次第でプラスにもマイナスにもなるわけで、男性もその点は分かっています。

だからこそ浮気している男性は会話に警戒し、それがかえって不自然な状況を生むのです。

彼女との会話をプラスに考える彼氏

彼女との会話をプラスに捉える彼氏の場合、彼氏は行動の矛盾を補うために会話を利用します。

安全に浮気できるように浮気する時間帯にウソの用件を作り、連絡ができなかったり帰りの時間に変化が出る理由を事細かく説明します。

それは一見完璧な説明になりますが、完璧すぎる分、口数が極端に多くて説明が細かいという不自然さを生むのです。

彼女との会話をマイナスに考える彼氏

彼女との会話をマイナスに捉える彼氏の場合、彼氏は余計なことを話してボロが出るのを防ごうとします。

喋りすぎると疑われる、ウソがバレる、矛盾したことを言ってしまう…こうした心理状態にあるため、喋りすぎないようにしようと意識します。

その結果、普段よりも口数が少なくなりますし、毎回会話がすぐ終わってしまうという不自然さを生むのです。

意外な質問に弱くなる

浮気している時の彼氏は会話に慎重になるため、彼女からの質問に完璧に答える準備をしてあります。

「昨日、電話に出なかったよね?」
「誰とどこに遊びに行ったの?」
「いつ帰ってきたの?」

…完璧に答えを準備していることで、こうした浮気の発覚になり得る質問にはめっぽう強くなります。

 

しかしその反面、まさかの意外な質問にはめっぽう弱くなるのです。

例えば、浮気することで電話に出なかった彼氏は、翌日彼女に電話に出なかった理由を聞かれることを予想します。

このため、彼女がそれをストレートに聞いたとしても、既に納得できる言い訳を考えているのです。しかし、もし彼女がここで意外な質問をしたとします。

「昨日って、もしかして駅にいた?」

…これは彼氏にとって想定外の質問なので一瞬戸惑います。この瞬間の態度が不自然になる上、答えもまた曖昧なものになるのです。


浮気を見破るには、真っ向勝負では彼氏もなかなかしっぽを出しません。こうして男性の心理状態を考え、それを利用して暴くのが最も効果的なのです。

あなたもこれで、彼氏の浮気を見逃さずに見破ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

  • Grapps
  • 恋愛
  • 男性は浮気しているとつい出ちゃう会話の特徴がある!? 浮気...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。