大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 友達⇒恋人にはなれない!? 男友達から彼氏に進展しづらいパタ...
2017年02月11日更新

友達⇒恋人にはなれない!? 男友達から彼氏に進展しづらいパターン3つ

男友達が彼氏になるパターンはよくありますが、逆に男友達から彼氏に進展しづらいパターンもあります。具体的に男友達から彼氏に進展しづらいパターンを紹介します。

男友達から彼氏に進展しづらいパターン

男友達が彼氏になるのはよくあることですが、これは狙ってできることではありません。いや、むしろ狙ったとしてもそうならないこともあり、全ての男友達が彼氏になる可能性を秘めているわけではないのです。

つまり男友達から彼氏に進展しづらいパターンもあるわけで、具体的にどんなパターンだと進展が難しいのか教えます。

友達期間が長すぎる

友達の期間が長すぎると、お互い”友達”というイメージが根付いてしまいます。
イメージは敵に回すと強敵で、これを打ち砕くのは大変困難です。

友達のイメージが強いことで「もし二人が付き合ったら…」とは夢にも思わないですし、笑い話のネタにすらなるテーマです。
また、それだけでなくお互いの心理が影響して進展が難しいパターンもあります。

どちらかが好きになっても告白することで今の関係が壊れてしまう…その怖さが告白を躊躇させてしまうのです。

いつも三人で仲良くしている

三人で仲良くしているグループ内の二人が付き合えば、一人だけ取り残されてしまいます。
残った人間が男性だろうと女性だろうと、一人残してしまうのは気が引けます。

この場合、今までどおり交流できなくなりますし、二人きりで会いたい時は残った一人が邪魔者になってしまいます。
三人グループのうちの男友達を好きになると、どうしてもこうした事態を想像してしまうのです。

そこに罪悪感を感じて告白を断念する、これは友情を大切にする女性ほどあり得るパターンです。

過去の浮気歴を暴露したことがある

友達というのは恋人以上に何でも話せる存在です。このため、恋人には言えないような過去の経験を友達に暴露したことがあるという女性もいるでしょう。そして、それは後の恋愛を妨げる原因になり得ます。

具体的に言えば「浮気ネタ」です。
女性が過去に浮気したことを男友達に話したとして、確かにその場は盛り上がって終わりでしょう。

しかし、その話を聞いた男友達は女性に対して「友達としてはいいけど彼女としてはダメ」という気持ちを密かに抱きます。
そうなると、その後女性がその男友達を好きになっても、男友達は告白を断ってしまうのです。

どんなに仲のいい関係でも過去の浮気歴を聞いた以上、彼女にしたいと思わないからです。

 

男友達から彼氏に進展しづらいパターンでは、理由として二つの可能性が考えられます。

一つは友達として良い関係を築いていることで、お互い友達としてのイメージしかない場合です。
イメージを崩すのは難しく、また良い関係が壊れることが怖くて一歩進めないのです。

もう一つは友達だからこそ何でも話せるものの、その話した内容に問題がある場合です。
浮気をしたことがあるなど、男性が引いてしまうことをうっかり暴露してしまうことで、友達としては良くても彼女としてはダメだと認定されてしまうのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

  • Grapps
  • 恋愛
  • 友達⇒恋人にはなれない!? 男友達から彼氏に進展しづらいパタ...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。