大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 地方自治体の無料の結婚相談所ってどうなの?体験者は語る
2017年02月20日更新

地方自治体の無料の結婚相談所ってどうなの?体験者は語る

最近では婚活支援を行なう地方自治体も多く、無料の結婚相談所を開設しています。町の結婚相談所は、町民でなくても誰でも無料で入会することができます。無料だったら入会だけしてみようかな、という気持ちになりますよね。 でも、地方自治体の結婚相談所ってどうなの?その気になる全貌をお伝えします。

最近では、地方自治体の婚活支援も多いですよね。

私が住んでいる地方の少し寂れた町でも、町おこしの一環として無料の結婚相談所を開設しています。
町の結婚相談所は、町民でなくても誰でも無料で入会することができます。無料だったら入会だけしてみようかな、という気持ちになりますよね。
でも、地方自治体の結婚相談所ってどうなの?その気になる全貌をお伝えします。

ジロジロ見られることは覚悟の上、出かけましょう

まず、入会の手続きのため、町役場に併設されている公民館的な建物に登録に行かなければいけません。
公民館も兼ねていますから、普通の公民館の職員さんや習い事の主婦や、暇そうなおじいちゃんおばあちゃんにジロジロ見られる事は覚悟して行ってください。
なんせ、普段若い女性が来るという事が皆無な施設なので、結婚相談所に来たという事は、すぐバレてしまいます。

登録に行ってはいけない時期がある

登録に一番行ってはいけない時期は、選挙前です。
選挙の期日前投票の投票所が近くにありますので、普段よりジロジロ見られる率が上がります。その上、結婚相談所の担当の方も投票所のお手伝いをしている事があり、呼ばれたりするとものすごく恥ずかしいです。気を付けましょう。

ついに登録です

結婚相談所と書かれている元々は会議室であったであろう場所で、登録をします。色々と自分のプロフィールを書き、写真を提出すれば完了です。登録を済ませると、異性のプロフィールを閲覧することができます。

自分の理想の相手と結婚させたい親の圧

男性のプロフィールをペラペラ見ていくと、みんな揃いも揃って、自宅前で普段着で撮った写真なんです。車が一緒に写っているか、ペットが一緒かぐらいの違いです。よく見ていると、男性が書いているとは思えないプロフィールカードの字。どう見ても女性の字なんです。
聞いてみるとお母様が登録をしに来ている方が大半。なので、写真も無理やり撮らされた感が醸し出されています。
他にもお母様が書いた事が醸し出されている部分があります。
「結婚後は、同居 or しばらくしてから同居 or 別居」を選ぶ欄があるのですが、当然お母様のご希望を書かれるので、同居もしくは、しばらくしてから同居の方しかいません。お母様の圧をプロフィールカードからすでに感じ取ることができます。
長所欄には、お母様が思う息子の長所が書かれているので、だいたいの方は「優しくてまじめ」だそうです。これでは、選びようがないですよね。

相談員は定年退職後のおじいさん

いわゆる結婚相談所の相談員さんがいると思ってはいけません。定年退職後の嘱託のおじいさんですので、あてにせずに行きましょう。

地方自治体の結婚相談所とは

地方自治体の結婚相談所は無料なので、普通の結婚相談所のようなサービスを求めてはいけません。また、お相手のお母様の思いを汲み取ってあげられる方には、向いていると思います。そういう方はきっと結婚後の嫁姑関係も良好に保てるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします! 公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 恋愛
  • 地方自治体の無料の結婚相談所ってどうなの?体験者は語る

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。