大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 実はこんなにウンザリしてた!男性が本当はデートで行きたくない...

実はこんなにウンザリしてた!男性が本当はデートで行きたくない場所

デートしていて彼氏がだんだん不機嫌になってきたことや、つまらなそうだな~と感じたことはありませんか?今回は、実は男性がデートで行きたくないと思っている場所についてのお話です。

男性が本当はデートで行きたくない場所

デートしていて彼氏がだんだん不機嫌になってきたことや、つまらなそうだな~と感じたことはありませんか?
今回は、実は男性がデートで行きたくないと思っている場所についてのお話です。

恋愛映画は苦手

実は男性と女性では好きな映画のジャンルが異なることも多く、無理をして付き合ってくれている可能性もあります。
例えば、恋愛映画はとくに苦手な男性が多いです。
あるアンケートによると、恋愛映画を「好き」「どちらかと言うと好き」と答えた男性は44%なのに対して、「嫌い」「どちらかと言うと嫌い」と答えた男性は56%でした。

ロマンチックの基準が違う!?

そして、驚くことに「ロマンチック」だと思うことについても男女には大きな差があります。
これは外国でのアンケートですが、どんな行為をロマンチックだと思いますか?と質問したところ、こんな結果に。

 

Q:どんな行為をロマンチックだと思いますか?

《女性》
1位.寄り添う
2位.見つめ合う
3位.抱き合う

 

《男性》
1位.セックス
2位.キス
3位.寄り添う

 

セックスやキスをロマンチックな行為だと認識している男性が多いことに、女性としては驚きますよね。でもそう考えると、女性好みのロマンチックな恋愛映画に男性があまり興味を持てないのも納得できます。

女性が好きな場所はストレスを感じやすい

男性が苦手な場所で代表的なのは、お客さんが女性ばかりのカフェやショッピングモールです。これらの場所の何が嫌いなのかと言うと、まず人が多いこと、そして無駄に時間が長引くこと。
実は、女性よりも男性の方が「広めにパーソナルスペースをとりたい」と思っていることをご存じですか?そのため、人混みにいると大きなストレスを感じてしまうようです。
そして、女性はウィンドウショッピングをすることがストレス発散になることもありますが、男性は目的もなくウロウロする時間や労力を嫌う人がとても多いのです。

そもそも“買い物は一人でするもの”と考えている男性が多いので、デートでは買い物に付き合わせないようにすることが最低限の気遣いかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
30代の女性ライター。 波瀾万丈な人生の経験や、独学で学んでいる心理学的な情報などを元にコラム執筆中。10代の息子をもつシングルマザー。やや古風な考えをもち、ババくさいと言われることもあるが、本人は気にしていない。 ライターより一言「みなさんの心に響くような言葉をお届けしたいです。」 エッセイ・コラム『永瀬節』⇒http://blog.livedoor.jp/nagasenami/
  • Grapps
  • 恋愛
  • 実はこんなにウンザリしてた!男性が本当はデートで行きたくない...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。