大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • いいムードが台無し!?緊急事態勃発…冬デート失敗談から学ぶべ...

いいムードが台無し!?緊急事態勃発…冬デート失敗談から学ぶべきこと

デートの時に限ってハプニングが…と、そんな経験ありませんか?今回は冬デートの失敗談アンケート結果を元に、対策方法を考えていきましょう!

イルミネーションや雪祭りなど、冬ならではのデートスポットにはもう行きましたか?
今しか見られない幻想的な世界にドキドキしちゃいますが、冬の屋外デートにはあらゆるところにトラブルも…。
思わぬ失敗で好きな人に幻滅されたくないし、彼氏にも引かれたくないですよね。
ということで今回は「冬デート失敗談」から、対策方法を考えていきましょう!

冬デートの定番スポット

冬デートと言えば、イルミネーションやスノボ!
ひんやりと澄んだ空気に映えるイルミネーションは非日常的で気分が盛り上がること間違いなし♡
彼の滑る姿を見て惚れ直しちゃうことも多いスノボデートも人気です。
そして寒い冬だからこその温泉やスパでのデート。
2人で温まりながら、ゆっくりまったりと過ごすのも良いものです。
アクティブカップルはアイススケートデートもおすすめ!
と、冬デートの定番スポットはたくさんありますよね。
彼との時間を最大限楽しむために、緊急事態や失敗は避けたいところ…。
早速みなさんの失敗談から気をつけるべきことをご紹介していきましょう。

女子力低下注意報発令ポイント

【Q.冬デートでやってしまうと1番恥ずかしいのは?】

第1位 唇が乾燥でカサカサ(33%)
第2位 ムダ毛処理を怠る(22%)
第3位 寒暖差による鼻水(19%)

 

乾燥しやすい今の時期、カサついた唇は絶対NG!
“唇がカサつく=女子力低下注意報発令中”と心得ましょう。
せっかく彼といい雰囲気になっても、顔を近づけた時に唇が荒れていたらガッカリされてしまうかもしれません。
そして男性がドン引きするNo.1のムダ毛は、いつも何が起こっても大丈夫なように日頃から処理とケアをしっかりしておくべき。
第3位の寒暖差による鼻水は仕方ないのですが、恥ずかしい気持ちを忘れないことが重要です。
あなたが恥じらいを持っていれば、鼻が赤くても、鼻水が出ても、鼻をかんでも、彼は「かわいい」と思ってくれるはず!

TPOをわきまえない痛コーデ

【Q.冬デートにおける女子のNGファッションは?】

第1位 雪の日にヒール(29%)
第2位 生足(19%)
第3位 ミニスカート・防寒重視で着ぶくれ(15%)

 

デートとはいえ、雪の日にまでヒールを履くのは危険な上、歩きづらい格好で来られては彼も呆れてしまう可能性大。
また、気合いの入った生足も空回りの頑張りに…。
彼も見ているだけで寒くなってしまい、心配な気持ちの方が大きくなるのではないでしょうか。
デートはおしゃれしたくなりますが、TPOに合わせないと相手に余計な気を遣わせてしまい、面倒な女性だと思われてしまうかもしれません。

ハプニング発生時に分かる彼の本性

【Q.冬デートで一番後悔するのは?】

第1位 防寒対策が不十分(37%)
第2位 デート当日に風邪を引く(30%)
第3位 車で移動中雪で立ち往生(11%)

 

第1位は「防寒対策が不十分」という結果に。
防寒対策がしっかりできていないと、楽しいはずのデートも寒さで口数が減ったり、不機嫌になったりと良いことはありませんよね。
そして、2番目に多かったのは「デート当日に風邪を引く」でした。
大事な日に限って体調を崩してしまう人って、少なくないはず。
ですが風邪など、あなたの意志と反して起こってしまったハプニング時は、彼の器の大きさや人間性が見えるきっかけとも言えます。
また、車でのトラブルもその人の性格が浮き彫りになるポイント。
イライラしたり機嫌が悪くなる、あなたに当たるなどのタイプの彼なら、穏やかな未来は望めないかも。
何パターンか考えておいてくれ、あらかじめハプニングにも対応できるデキる男タイプや、渋滞の最中もあなたを楽しませようと頑張ってくれる優男タイプの彼なら幸せになれるはず!?

冬デート失敗あるある

【Q.あなたが経験した冬のデート失敗談を聞かせてください。】
「彼の家にお泊りしに行った次の日、ノロにかかってすごく辛いし恥ずかしい思いをしました…。(不明/女性)」


普通の風邪ならまだしも、ノロなど吐き気の風邪にかかってしまうと彼と一緒にいるのは恥ずかしいですよね。
恥ずかしくて吐くに吐けなかったり、心配してくれているのは充分伝わるものの、そのやりとりですらしんどかったり…。
ノロなど感染力が強い風邪の場合は彼にも移してしまう可能性大ですし、ひとりで耐えるのがベストです。

 

「お気に入りのニットを着て行ったらアクセサリーに引っかかって悲惨なことになった(24歳/女性)」


ニット×アクセサリーの失敗ってまさに「時すでに遅し…」という感じですよね。
ストッキングの伝線と同じくらい冬の失敗あるあるなのではないでしょうか。
気をつけていてもふとした瞬間に起きてしまう可能性があるので、引っかかりそうなコーデはあまり遠出しない時にするか、もしくは危険な可能性のあるコーデは避けるのが無難かも。

 

「厚着しすぎたこと。彼氏が私の服を脱がしながらぼそっと「介護してるみたい」って…w(不明/女性)」


薄着すぎても厚着すぎてもNG、バランスが重要です!
冬は寒いといっても、室内や車内は暖房で暖かくなっていますよね。
コートはしっかりと防寒してくれるものを、コートを脱いだら厚着しすぎないコーデを心がけましょう。
コートを着ている時は多少モコモコしていても、脱いだらスッキリと見える、そんなギャップが彼の心をくすぐるかも!?

 

「お腹にホッカイロを貼っているのがバレて、おばさんみたいと言われた。(33歳/女性)」


どうしても寒い!耐えられない!というのであれば、貼るタイプではないホッカイロをチョイスしましょう。
それか彼にあっためてもらうか、です!

 

「イルミネーションの入り口で、すごい行列だからまた今度にしようって彼氏に言われました…まだ見に行けてないです(ノ_・。)(不明/女性)」


彼のタイプにもよりますが、男性は基本的に人混みや行列が大嫌いな生き物。
入り口まで行って帰るというのは悲しさと残念さで複雑な気持ちになりますね…。
でもきっとこの彼は”イルミネーションを見に行く”という行動そのものに重要性を感じるタイプなのかも。
きっと大好きな彼女に喜んでもらうために、重い腰を上げたものの、その人の多さに耐えられなかったのでしょう。

 

「好きな人の目の前で凍った道の上でコケた(23歳/女性)」


なぜか”好きな人の目の前”なんですよね、こういう時って。
でもそんな無防備な姿を守ってあげたいと思ったかも!?

 

いかがでしたか?

共感できる失敗談、あったのではないでしょうか。

でもそんな失敗も思い出のひとつ♡

どんなあなたも受け入れてくれる彼こそ、あなたの運命の人です!

 

情報提供元:株式会社エムスタイル 健康美人 「冬デート失敗談アンケート」

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMDを経て、現在はライター兼エディター。3姉妹の末っ子、美容マニアで韓国好き。
  • Grapps
  • 恋愛
  • いいムードが台無し!?緊急事態勃発…冬デート失敗談から学ぶべ...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。