大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 告白してもフラれてばかりの女性は〇〇が原因?
2017年03月09日更新

告白してもフラれてばかりの女性は〇〇が原因?

告白しても毎回フラれてしまう女性、それは単に運の悪さが原因ではありません。見ず知らずの男性に突如告白するならともかく、ある程度親しい男性に告白しても毎回フラれるということは何か原因があるのです。

告白してもフラれてばかりの女性は〇〇が原因?

告白しても毎回フラれてしまう女性、それは単に運の悪さが原因ではありません。見ず知らずの男性に突如告白するならともかく、ある程度親しい男性に告白しても毎回フラれるということは何か原因があるのです。

その原因を知って解決しない限り、恋が実ることはないでしょう。そこで、告白してもフラれてばかりの女性に考えられる失恋の原因をお伝えします。

好きになる基準が低いため、男性と温度差が生じる

ある男性は「一緒にいて落ち着けて家庭的な女性」が好みだとします。
ある女性は「一緒に話して楽しい男性」が好みだとします。

この男女が知り合って仲良くなったとして、以下のような流れで関係は進展していきます。

1.  楽しく会話する

2. 連絡し合うようになる

3. 一緒に遊びに行くようになる

4. お互いの性格が分かってくる

 

…さて、この場合は女性は「一緒にいて楽しい男性」が好みなわけですから、1の時点で早くも男性を好きになります。一方男性は「一緒にいて落ち着けて家庭的な女性」が好みなわけですから、それを判断するのは4の時点です。

1の時点で男性はまだ女性に対して恋愛感情は抱いていませんが、この時女性は男性に恋愛感情を抱いており、ここに温度差が生じます。そして、この時点で女性が告白してしまうことで男性にフラれてしまうのです。

つまり、好きになる基準が低いせいで恋をするのが早すぎ、そのせいで男性と温度差が生じて告白を断られてしまうのです。

電話やLINEで告白するせいで、ムードを味方にできない

戦いに勝つには武器が必要なように、恋愛に勝つにも武器が必要です。では恋愛における武器とは一体何なのでしょうか?…答えはムードです。
同じセリフで告白するにしても、ムードがいい状態で告白するのとムードのかけらもない状態で告白するのとでは、男性に与えるドキドキが全く違います。

つまり、ムードは告白の成功率をアップさせてくれる恋愛における頼もしい武器なのです。さて、電話やLINEで告白するとなるとそんなムードを味方にすることはできません。

顔も見えない状態で告白されても男性のドキドキは小さいでしょうし、文字だけのLINEなら尚更ですね。このように電話やLINEで告白することは武器を持たずに戦うのと同じであり、だからこそ負けてしまう…すわなちフラれてしまうのです。

 

好きになる基準が低いことですぐ男性を好きになり、男性がその気になる前に告白してしまうことでフラれます。また、ムードのない告白をしてしまえば、よほど脈ありの男性でない限りフラれます。

これらの点に注意するだけで告白でフラれるリスクは激減するでしょう。お互いある程度の仲になるまで付き合いを深め、告白する時は最低でも男性に会って直接自分の声で伝える…そうすることでフラれてばかりの恋に終止符を打つことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 恋愛
  • 告白してもフラれてばかりの女性は〇〇が原因?

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。