大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 不倫で人生を無駄にしないために!禁断の恋を終わらせる方法
2017年03月16日更新

不倫で人生を無駄にしないために!禁断の恋を終わらせる方法

不倫という言葉を聞き慣れてしまう現代。しかし、そこに幸せは絶対に生まれません。当たり前のことをもう一度当たり前に考えてみましょう。

アラサー女性の中には、妻帯者と恋愛している人も少なくありません。
最近は芸能界でも、次から次へと不倫スキャンダルが話題になっています。
こうも身の回りに不倫があふれていると感覚が鈍ってしまいそうですが、やはりよくないことであるに違いありません。

とくにアラサー世代の女性の多くは、この先結婚や出産のタイムリミットを考えると、未来がない禁断の恋に走っている暇などはないはずです。

今回は、現在不倫の恋に溺れてしまっている女性や、妻子ある男性に魅かれつつある女性のために、不倫の恋を終わらせるための方法をお伝えします。

帰れる場所があるから恋を楽しめる既婚男性

不倫相手の男性が、本当にあなたのことを唯一無二の存在と感じ、心から大切に思っているとしたら、すぐに家庭と決別し、あなたのもとに来るか、または奥さんとの離婚が成立するまでは、けじめの意味であなたとの交際をスタートさせないようにするのではないでしょうか。

そのどちらもしないで、あなたと恋愛ごっこを楽しんでいる不倫男性は、あなたにとっては不誠実な男であることは間違いないでしょう。

彼らが、甘い言葉を囁いたり、優しくエスコートしてくれたりするのは「帰れる場所、安心できる居場所(家庭)がある」ことから生まれる心の余裕が原因だと考えましょう。

つまり、あなたの幸せは、彼の家庭の幸せのもとに成り立っているということです。
こんなのみじめですよね!

不倫の恋なんて捨てて、あなた自身が、誰かにとっての「安心して帰れる居場所=本妻」になったほうがずっとマシですよ。

相手の家庭の様子を見に行ってみよう

不倫をする男性の多くは「妻と上手くいっていない」「仮面夫婦で冷え切っている」「子供とも関係がよくない」などと言って、あなたに「もしかしたら私のもとに来てくれるかも」と淡い期待を抱かせてしまいます。

しかしながら、不倫をする男性のこういった言葉のほとんどは「嘘」と言ってよいでしょう。

ぜひ一度、土日の彼の様子を探ってみてください。
おそらく奥さんと連れだってスーパーで仲良く買い物をしたり、家族でドライブに出かけたりと、典型的なマイホームパパであり、愛妻家であるのではないでしょうか。

不倫中の彼のこのような姿を見たら、あなたの心は深く傷ついてしまうかもしれません。
同時に、あなたが「私はただの遊び相手で、彼には守るべきものが他にあるのだ」ということに気づくよいきっかけになるでしょう。

荒療治かもしれませんが、土日の彼の様子を観察することで、あなたの目が覚めるはずです。

不倫経験のある友達や先輩に話を聞こう

不倫の恋は実らないとよく聞くけれど「私の恋だけは違うはず…」不倫中の女性なら、誰でも一度はこんなふうに考えてしまうのでは?

こんなときは、身の回りの不倫経験者に話を聞いてみましょう。
友達や会社の先輩など、女性だけではなく男性の話も聞いてみましょう。

そのうち、何人の人が、不倫の恋を成就させているでしょうか。
きっとほとんどの人は、家庭から彼を略奪することができず、傷ついたあげく別れを選んでいると思います。
または、遊びのつもりだった不倫がバレて、家庭が崩壊してしまい後悔している人や、不倫にはまったことで適齢期を逃してしまった人などの話が聞けるかもしれません。

不倫の恋の末路がどういうものか、現実を見ることで、あなたも「自分の恋だけは特別」なんていう幻想を断ち切ることができるはずです。

新婚家庭にお邪魔して、本当の幸せとは何かを教えてもらう

不倫中は、とかく結婚している友達や同僚の家庭の話題から耳をそむけたくなるものです。
しかし、辛くても、あえて幸せそうな結婚生活を送っている友達や同僚の家にお邪魔してみてください。

土日に普通に一緒にいられることの幸せ、毎晩一緒に同じ家に帰っていける幸せ、配偶者のことを誰よりも知っている人間でいられることの幸せ…不倫の恋では絶対に味わえない幸せが、そこにはあふれているはずです。

あなたが本当に欲しいのは、こういう幸せなのではないですか?
心がほっと温かくなるような幸せは、不倫の恋にはないということを実感することができるでしょう。

誰も傷つけない、ハッピーな恋をしよう!

不倫の恋は、あまりに多くの人を傷つけ、多くの犠牲を払わなくてはならない危険な恋です。
人目を忍ぶ恋は、スリルやときめきを感じますし、その時は燃え上がり、楽しいかもしれません。
でも長い目で見たとき、あなたに残るものはなんでしょうか。よく考えてみてください。
誰かを傷つけたり、何かを犠牲にしたりしなくてはいけない恋愛ではなく、親や友達からも祝福され、何よりもあなた自身が満たされ、穏やかな幸せを感じていられるようなハッピーな恋をしたほうがずっと幸せですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
関東在住の30代。どんなに忙しくても自分磨きや趣味を楽しむ時間を持てるような生活を目指して頑張るワーキングママです。本業のかたわら、ライターとしても活動中。30代になっても輝き続ける女性を応援しています!
  • Grapps
  • 恋愛
  • 不倫で人生を無駄にしないために!禁断の恋を終わらせる方法

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。