大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 見えない鎖を彼氏につけよう!実は浮気防止になる意外なこと
2017年03月17日更新

見えない鎖を彼氏につけよう!実は浮気防止になる意外なこと

彼氏の浮気防止対策のNG例は、それがあからさまに浮気防止のためだと気付かれることです。彼氏としてはまるで疑われているような気分になります。ここは見えない鎖を彼氏につけることを考えてみましょう。「一見何でもないことでありながら実は浮気防止になる」…そんな実は意外な浮気防止策をご紹介します。

浮気防止

彼氏の浮気防止対策のNG例は、それがあからさまに浮気防止のためだと彼氏に気付かれることです。彼氏としてはまるで疑われているような気分になりますし、束縛に至っては日常生活そのものを窮屈にさせてしまいます。

だからと言って何もしなければ浮気し放題になってしまうため、ここは見えない鎖を彼氏につけることを考えてみましょう。
つまり「一見何でもないことでありながら実は浮気防止になる」…そんな都合のいい見えない鎖で彼氏を縛るのです。

お揃いのスマホを持つ

一見お揃いでラブラブ!…なんて思えますが、実はこれも見えない鎖です。
同じスマホだということは、彼女は彼氏のスマホを簡単に操作できるということです。

このため、彼氏としては軽率に内緒で他の女性と連絡できなくなるのです。何しろ発着信履歴、電話帳、メールなどの操作は全て彼女のスマホと同じですから、その気になれば彼女はいつでも彼氏のスマホをチェックできるわけです。

操作が分かる以上、彼女はちょっとした時間でも彼氏のスマホを盗み見ることができるわけで、彼氏もそれを恐れて安易に他の女性と内緒で連絡しようと考えなくなるのです。

連絡する時間を決めない

カップルの中には、LINEや電話の時間をルール化して付き合うケースがあります。例えば毎日夜10時には電話するといったルールです。こうした時間を決めての連絡のルールは都合上どうしても守れないことがあるため、嫌う彼氏が多いのです。

そんな彼氏の気持ちを考え、連絡する時間を決めない…言わば好きな時に連絡するスタイルを提案してみましょう。これは一見彼氏を自由にさせているかのように見えますが、実はこれも見えない鎖になるのです。

なぜなら、連絡の時間がランダムになることで彼氏にとって安全に浮気できる時間帯がなくなるからです。いつ電話が掛かるか分からないから軽率に浮気はできない、そんな状況に仕立てることができるのです。

 

こうした見えない鎖は、彼氏を満足させつつも実は浮気しにくい状況を作り上げる万能的な浮気防止策です。お揃いのスマホにしたいと言われれば彼氏は嬉しくなりますし、連絡する時間を決めたいと言われれば付き合いに窮屈さを感じません。

だからこそ彼氏も喜んでその提案に賛成してくれます。しかし彼女の本当の目的は彼氏の浮気を予防することにある…今回紹介したそんな策士的な方法、ぜひ参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 恋愛
  • 見えない鎖を彼氏につけよう!実は浮気防止になる意外なこと

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。