大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 将来を考えたお金の考え方、距離の保ち方…同棲生活の実態とは!...
2017年03月19日更新

将来を考えたお金の考え方、距離の保ち方…同棲生活の実態とは!?

同棲スタイルには様々なものがありますが、基本的な部分は変わらないはず!ということで同棲生活の実態に迫りましょう。

同棲カップルの実態について想像してみてください。
好きで好きで堪らない、ひと時も離れたくいないというような理由から、同棲を始める方も多いことでしょう。
傍から見たら幸せそうに見えるカップルでも、実態はどうなんでしょうか?

同棲中のお金の管理はどうしてる!?

同棲となると2人で生活していくこととなりますよね。

別に結婚しているわけでは無いので、お財布を一緒にする必要性は全くないのですが、中には、同棲は結婚の予行練習と考える方も多いです。
そうなってくると当然お金の管理の仕方が問題視されてくる訳なんですが、結婚を意識しての同棲の場合はお財布を一緒にされる傾向が強いみたいですね。
生活費と貯金と分けてやりくりする実践方式を取られる方が多く、多くの男性がおこずかい制となり実際に結婚した環境になった場合に受け入れやすいです。
お財布を分けない方は、折半とまではいかなくても、男性8割負担などのケースが多く見受けられます。
女性側に出来るだけ負担を掛けたくないという思いが強く伝わってきますね。
もちろん生活の状態にもよりますが、家賃に限らず、光熱費や食費、交友費用なども男性が一方的に負担する場合もあれば、それぞれ身の丈に合った範囲で決まり事を作っている場合もあります。

どちらの場合もメリット、デメリットはありますが、金銭管理に関しては、かなりシビアに考えなきゃいけないことがわかりますね。

同棲中のプライベートの距離の保ち方は!?

お互いの時間を大事に考えている方は、程良い距離感も必要と考える方も多いでしょう。

常に一緒にいる環境の中である程度の距離感は、さらに愛情を深めるためにも必要なスパイスと言えます。

逆に常にべたべたといったような行動は、束縛感や締め付けられてる感じが出てしまい、相手が引いてしまう場合が多いので注意が必要でしょう。
ラブラブな気持ちもわかりますが、一方的になりすぎず、相互意識で時間を共有するのが大事だといえるでしょう。

 

このように同棲における生活スタイルは様々です。
こればかりは当人同士でしか分からないことですが参考にしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします! 公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 恋愛
  • 将来を考えたお金の考え方、距離の保ち方…同棲生活の実態とは!...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。