大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • SNSで知り合った彼…会う前に絶対に電話した方がいい3つの...
2017年04月15日更新

SNSで知り合った彼…会う前に絶対に電話した方がいい3つの理由

SNSでやりとりをするだけの関係から直接会うことになった時、いきなり会ってしまうのは危険です。直接会う人は慎重に選ぶ必要があります。相手を見極める時に手っ取り早く使えるツールに“電話”があります。なぜ、直接会う前に電話しておくと良いのでしょうか。

SNSで知り合って会うことになった

SNSを通じて出会いを求める方も増えました。今ではネット婚活なんて言葉も普通に使われるようにもなりましたね。
SNSでやりとりをするだけの関係から直接会うことになった時、いきなり会ってしまうのは危険です。直接会う人は慎重に選ぶ必要があります。

相手を見極める時に手っ取り早く使えるツールに“電話”があります。なぜ、直接会う前に電話しておくと良いのでしょうか。

相手のイメージが見える

メールやLINEだけでは見えない相手のイメージが電話することで見えることがあります。明るくお調子者だと思っていた人が、実は落ち着いたしっかりした人だったり。
逆に良い人だと感じていた人が「どうでもいいじゃん」と話をすぐに流す人だったり。良い意味でも、悪い意味でも相手の素を少し垣間見ることが出来るのが“電話”です。
メールやLINEだと相手の声のトーンがわからないので、勝手に想像を膨らませてしまい、会った時にガッカリするパターンもありますよね。そういう「思い込みガッカリ」を無くすことが出来ます。

会話のテンポでフィーリングがわかる

メールやLINEは、時間が経っても返事ができるため、会話のテンポがわかりづらいものです。でも、1度電話をしておくと、相手の会話のテンポやフィーリングがある程度つかめます。
職場の人間関係や友達関係でも、会話中のテンポが合わないと居心地が悪かったり、つまらなく感じたりする事がありますよね。相手と会話のテンポが合うかどうかをチェックするためにも、会う前の電話は大切です。

つり橋効果で恋愛が盛り上がる

緊張でドキドキしていても相手に好意を持ってドキドキしているんだと思ってしまうつり橋効果の心理があります。
電話をする時は、相手も「どんな人だろう」「ちゃんと喋れるかな」とドキドキしている事が多いので、このつり橋効果を得る事ができるのです。
メールやLINEを通してある程度お互いに良いなと思っている場合は、電話をすることでお互いにドキドキ感を与え合い、会った時に恋愛に発展しやすくなるのが利点です。


相手の人柄や、自分とのフィーリングを確認するためにも電話をすることはネットでの出会いの基本です。
「メールやLINEでは良いと思っていたのに、電話でガッカリした。」
という人とは直接会ってもガッカリする事が多いので、こういう場合には会うことはお断りした方が良いかも。確実な出会いに繋がる人を絞るためにも、会う前の電話をおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。

  • Grapps
  • 恋愛
  • SNSで知り合った彼…会う前に絶対に電話した方がいい3つの...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。