大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • “成婚”に至らない… 婚活が上手くいかない女性の特徴4つ
2017年04月20日更新

“成婚”に至らない… 婚活が上手くいかない女性の特徴4つ

婚活を始めてすぐに結婚できる人もいれば、ずーっと婚活をしていてもなかなか成婚に至らない人がいます。その違いは何なのでしょうか。婚活が上手くいかない人には特徴があります。今婚活をしていてうまくいかないと感じている方は必見です。ぜひ参考にして自分の婚活を見直してみてください。

婚活うまくいかない

婚活を始めてすぐに結婚できる人もいれば、ずーっと婚活をしていてもなかなか成婚に至らない人がいます。その違いは何なのでしょうか。婚活が上手くいかない人には特徴があります。
今婚活をしていてうまくいかないと感じている方は必見です。ぜひ参考にして自分の婚活を見直してみてください。

壁がある

「人見知り」という場合もありますが、人見知りの場合は打ち解けるまでに時間がかかっても、その後心を許すと人懐っこくなります。
この“壁がある”タイプは、自分では壁を作っている自覚はないのに、相手からは壁(ガード)を作られていると思われ、距離を縮めることが難しいと敬遠されてしまいます。人との距離感を縮めることが苦手な人も同様です。

今までの職場や学校などで、自分だけ敬語で話しかけられたり、いつまでも苗字にさん付けで呼ばれている人は、相手に壁を感じさせてしまうタイプの可能性が高いです。

意識的に笑顔を作り、自分から歩み寄ることを心がけましょう。相手もあなたに踏み込みやすくなります。

男性に頼るのが下手・苦手

モテる女性は男性に媚びるというよりも“頼る”ことがとても上手です。それは、婚活においても同じです。仕事でもプライベートでも全て自分で完結させようとせずに、時には男性に頼ることも大切です。頼ることで男性に対して隙を見せることになりますが、この隙が大切です。
できないことはできないと正直に伝えたり、素直に自分の気持ちを表現することで、男性は頼られていると感じ嬉しく思いますし、手を差し伸べようとしてくれるのです。

落ち込みやすい

婚活中は傷つくことも多く、その度に婚活なんてもう辞めてしまいたいと思う人もいるかもしれません。
ただ、相手の男性から拒絶されることや思い通りにいかないことで、毎回落ち込んでいるようでは婚活は上手くいきません。
婚活中は傷ついたとしても、その都度落ち込まないことです。そんな状況すら「この人は結婚相手ではなかったんだ」と自分を納得させ、次に進むことが大切です。

頑固

理想の相手に巡り合うために、自分の条件を頑なに譲らない人がいます。例え自分の理想に近い人が現れても、どこかひとつでも気に入らないところがあれば、すぐに関係を終わらせてしまいます。

自分の理想通りの男性など99%存在しません。もし存在したとしてもその男性に出会えるのは何年後でしょうか。もしかしたら何十年後かもしれません。

条件を掲げて婚活をすることは悪いことではありませんが、自分の理想とする条件から少しぐらい外れていたとしても、許容する心を持ちましょう。柔軟に構えましょう。結婚することになれば条件だけではどうにもならないこがたくさん出てくるのですから。それを踏まえた上で、相手の条件は参考程度にして相手探しをしましょう。成婚の可能性を高めることができます。


以上、婚活が上手くいかない人の特徴とその対処法をご紹介しました。
婚活はほとんどの場合、思い通りにはいきません。それでも諦めないこと。柔軟性を持つこと。このふたつが“成婚”へのポイントです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします! 公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 恋愛
  • “成婚”に至らない… 婚活が上手くいかない女性の特徴4つ

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。