大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 自分大好き!彼女は二の次!?付き合うと苦労するナル男を会話か...
2017年04月21日更新

自分大好き!彼女は二の次!?付き合うと苦労するナル男を会話から見極める方法

お付き合いする時、あまりにもナルシスト過ぎる男性は、自分優先の行動が喧嘩の原因になったり、女性を軽視している可能性もありますので、そのような男性は早めに候補から外しておきましょう。自己愛の高い男性にありがちな傾向を3つご紹介します。

自信家の男性は時として魅力的に思えることもありますが、あまりにもナルシスト過ぎる場合は要注意です。自己愛が高すぎるがゆえに横暴な発言が徐々に露呈したり、自分優先の行動が喧嘩の原因になるかもしれません。

また、場合によっては女性を軽視している可能性もありますので、そのような男性は早めに候補から外しておきましょう。

今回は、自己愛の高い男性にありがちな傾向を3つご紹介します。

「いや」「でも」「だけど」を多用する

相手の発言に対してまず否定から入る癖のある男性は要注意。自己愛の高さが仇となり、自分の考えが正解だと信じ込んでいる可能性があります。

そういうタイプの男性とは、たとえ議論しても自分のペースに持って行かれるのが関の山ですので、早いところ見切りをつけておくのが無難でしょう。

自慢話が多い

自己愛が強いタイプは、同時に承認欲求が強いケースが見受けられます。

もしも相手が自慢話や武勇伝を語るのが好きな場合、自己愛の高さを疑いましょう。

本当に素敵な男性は、自分から話さないでも他人が評価してくれるはずです。周りの評価を判断基準の一つにするのをお忘れなく。

大変アピールが多い

仕事でもプライベートでも、愚痴や悩み相談が極端に多い場合も要注意。

本人も無意識のうちに、自己愛の高さが会話になって現れています。

何かあった時も自分のことを優先する可能性が高いので、もしも付き合ったとしても、振り回される心配があります。

 

 

もちろん全てがいけないわけではなく、生きる上ための防衛本能としてこれらの手法をとっている場合もあります。

とはいえ、自己愛が極端に高い男性との付き合いは骨が折れるものになりがちですので、あらかじめ見定める術を覚えておくことをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

  • Grapps
  • 恋愛
  • 自分大好き!彼女は二の次!?付き合うと苦労するナル男を会話か...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。