大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • ついやってしまう…好きな男性にしてはいけないドン引きアピール
2017年06月28日更新

ついやってしまう…好きな男性にしてはいけないドン引きアピール

好きな男性がいる女性は、その男性に積極的にアピールするべきですが、アピールの方法を間違えると逆に男性をドン引きさせてしまいます。好きな気持ちが強いことでついついそんなドン引きアピールをしてしまうことがあるからです。

好きな男性がいる女性は、その男性に積極的にアピールするべきです。しかし、アピールの方法を間違えると逆に男性をドン引きさせてしまいます。最も、そんなミスはしないと思うかもしれませんが油断してはいけません。

と言うのも、好きな気持ちが強いことでついついそんなドン引きアピールをしてしまうことがあるからです。これからお伝えする男性をドン引きさせる間違ったアピールの数々…あなたは本当にやっていませんか?

単なる風邪なのにまるで大病のような心配をする

好きな男性が風邪で体調を崩した時、まるでその男性が大病に掛かったかのようなオーバーな心配をするのはNGです。「できるなら私が代わってあげたい」…そんなLINEを送った時には、受け取った男性は飽きれてしまうでしょう。

同じく風邪の時にまるで入院したかのようにお見舞いに来る女性も男性からすれば迷惑です。風邪の時はゆっくり休んでいたいと思うもの…男性が求めてきたならともかく、一方的に心配してお見舞いに行ってしまうのは男性を余計に疲れさせてしまいます。

告白をとばしていきなりセックスに誘おうとする

女性からすればその男性が好きなわけですから、セックスしたいという気持ちもあるかもしれませんし、セックスしてもいいという気持ちもあるでしょう。確かに、ここで本当にその男性とセックスできれば男性と付き合える可能性は高くなります。

しかし、男性からすればどう思うでしょうか?付き合っていない女性が突如セックスに誘ってくるのは何だか怖さがありますし、そうでなくても女性のことを「軽い女性」とみなします。少なくとも、セックスに誘われたことで男性がその女性を好きになることはあり得ないのでムダなアピールです。

自分が一番になりたいために他の女性を批判する

これは最もやってはいけないことです。仮にライバルの女性がいたとすれば、女性にとって必要なアピールは自分の魅力を高めることです。しかし、中にはそうではなくライバルの女性を蹴落とすことで自分がトップになろうと考える女性がいます。

この場合、女性は男性に対してライバルの女性の悪口などで批判して、男性の中からライバルの女性を消し去ろうとするでしょう。最も、男性からすればそんな他の女性の悪口をいう女性は信頼できないため、これはアピールどころか自分の魅力を下げる行為になってしまいます。

 

冷静に考えればこうしたアピールはマイナス要因にしかならないことが分かりますが、好きな男性ができるとそれが分からなくなることがあります。とは言え、「冷静になれなかったから」などという理由でやってしまったドン引きアピールを取り消すことはできません。

間違ったアピールで恋愛に失敗するのは後悔してもしきれないですし、そうならないためにもここでお伝えしたドン引きアピールには要注意です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

  • Grapps
  • 恋愛
  • ついやってしまう…好きな男性にしてはいけないドン引きアピール

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。