大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 結婚できない女子がついついやってしまっている3つの間違い
2017年07月02日更新

結婚できない女子がついついやってしまっている3つの間違い

婚活パーティーに出かけてみたり、合コンや飲み会に参加したり、SNSなどで出会いを求めたりしているのにも関わらず良い男性にめぐり合えない…。そんな悩みを抱える女性は多いです。でも、結婚相手を見つけられない女性はある共通の間違いを犯しているかも?今回は、結婚できない女子がついついやってしまっている間違いについてです。

20代後半から30代にかけて女性は「結婚したい熱」が急上昇する時期。友達と婚活パーティーに出かけてみたり、合コンや飲み会に参加したり、SNSなどで出会いを求めたりしているのにも関わらず良い男性にめぐり合えない…。そんな悩みを抱える女性は多いようです。
でも、結婚相手を見つけられない女性はある共通の間違いを犯している事がわかっています。その間違いとは一体何?
今回は、結婚できない女子がついついやってしまっている3つの間違いについてです。

明確な理想を持てていない

どの婚活応援サイトにも「理想を高く持ちすぎるな」と書かれていますよね。でも、理想を全く持たないのも問題です。
「何でも良い!とりあえず結婚してくれれば」という考えで出会いを求めても、明確な理想を持てていなければ男性を「ふるい」にかける事も出来ません。
明確な理想像なないと、いい加減な男性に捕まって時間だけを無駄にするなんて事にも繋がってしまいます。「これだけは譲れない」という明確な理想を持っていますか?
年収でも良いです、見た目でも良いです。コレだけは自分が絶対に譲れないというポイントを最低ひとつだけ見つけて明確にしておく事が大切です。

結婚したいオーラが男性に伝わってる

結婚したいという気持ちが前面に出ていると男性は雰囲気でそれを感じ取り、お付き合いを避けてしまうと言われています。男性は「責任」という言葉が嫌いで、楽しく過ごせればそれでよいという楽観的な考え方をする人が多いもの。
でも、結婚したい女性は「結婚できる相手と付き合いたい」という気持ちがあるので、そこで気持ちが食い違ってしまうのです。
毎週のように合コンやお見合いパーティーに行っている人は、目が真剣になりすぎていてガツガツして怖い印象になりがち。出会いの場に出向いても、なかなか良い男性にめぐり合えない時は、1ヶ月程度お休みして自分の事に専念してみるのも良い方法。心が穏やかになるとそれは顔にも表れ、男性にも「穏やかそうな子」として映ります。

価値を正しい目で見れていない

結婚したいと思う女性がついやってしまいがちな間違い。それは自分の価値判断を間違ってしまう事です。
例えば、20代後半の女性と、30代前半の女性では数年しか年齢は違わないのにも関わらず、男性は20代後半の女性の方へ流れます。そだだけ婚活の世界は厳しいものなのです。
「私は若い頃はモテたもの」という自意識過剰な一面が少しでも心に残っていると、年齢を重ねてもプライドだけが高くなり「まだまだイケメンや、高収入を狙える」とムリ目な男性との出会いに果敢にチャレンジしてしまう人もいます。若い頃と今では状況が違うということを心から理解しなくてはいけません。

婚活の世界では自分の価値を第三者目線でしっかりと判断できるようにならないと何回も同じ失敗を繰り返します。


もしかして、あなたもこんな間違いが身に覚えある!なんて事ありませんでしたか?
アラサーの婚活は1歳の差が大きな勝負の敗因になってしまう事もあります。時間をムダにしないよう、確実に結婚相手を見つけるために動いていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
恋愛経験豊富な恋愛ライター。 元々容姿にコンプレックスがあったものの、 どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果 男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。 自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに 心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 恋愛
  • 結婚できない女子がついついやってしまっている3つの間違い

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。