大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 【もっとトークしたいのに…】LINEでネタ切れ!緊急事態に使...
2017年07月02日更新

【もっとトークしたいのに…】LINEでネタ切れ!緊急事態に使えるLINEネタ

好きな男性とのコミュニケーションで欠かせないのがLINE。たくさんLINEをすることで時には「話すことがない」と悩んでしまうこともあるでしょう。LINEの話題が尽きた緊急事態で使えるLINEネタを紹介します。

LINE

好きな男性とのコミュニケーションで欠かせないのがLINEですね。しかし、欠かせないことで問題になってくるのが話題です。たくさんLINEをすることで時には「話すことがない」と悩んでしまうこともあるでしょう。

そんな時に使える話題…つまりLINEの話題が尽きた緊急事態で使えるLINEネタを紹介します。

過去の話題をネタにする

LINEのやりとりは物語ではないですから、毎回全てをきれいに話し終えるとは限りません。そこで、過去のやりとりからネタを探してみましょう。例えば以前のやりとりでこんなやりとりがあったとします。

男性「来週友達と映画観てくるよ」
あなた「いいなぁ!最近映画行ってないよ」

…この時の男性のLINEに注目すると「友達」と「映画」をネタに使えます。

「この前映画行くって言ってたけど誰と言ったの?」、「そういえばこの前何の映画を観たの?」…このように、過去のやりとりに注目してそれからさらに突っ込んだ話題をネタにすることが可能です。

 

男性の好きなことをネタにする

同じ話を何度もするのは男性も楽しくないですが1つだけ例外があり、それは自分の好きなことに関わる話題です。好きなことは何度話しても楽しいもので、そんな心理を利用すれば話題作りに困ることはありません。

仮に男性が野球が好きなら野球の話をすればいいわけです。野球好きな男性にとって野球をネタにしたLINEは素直に楽しいですし、好きなことは何度ネタになっても飽きることがないのです。

この場合、単に使える話題というだけでなく確実に男性が楽しめるLINEを展開できることもメリットです。

最近食べたものをネタにする

LINEネタが尽きた時、「最近ハマっていること」や「その日やったこと」をネタにする人が多い中、意外と盲点なのが「食べ物ネタ」です。最近こんなおいしいものを食べた…それは話題として充分使えますし、方法次第ではそこからデートの約束に持ち込むことも狙えます。

例えば、おいしいものがあるお店を話題にして今度そこに行きたいと言えば、男性の返答次第でデートが成立するのです。食事は誰でもすることですし、食べものネタはある意味共通の話題として使えます。

 

このような話題を使えばLINEのネタ切れを防げますが、好きな男性とLINEする目的は自分の存在感を高めるためだということは忘れないでください。つまりLINEで恋愛の駆け引きはしない方がいいということです。男性の心を動かすには、やはり直接会って一緒に過ごす時間を積み重ねることが大切ですし、LINEはそれを実現するための言わば踏み台の役割です。

このため、LINEによって男性と親しくなった後はLINEだけに頼らず、直接自分の言葉で男性に気持ちを伝えてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

  • Grapps
  • 恋愛
  • 【もっとトークしたいのに…】LINEでネタ切れ!緊急事態に使...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。