大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 「頼りになる年上男性vs 何をしてもカワイイ年下男子」~恋の...
2017年07月06日更新

「頼りになる年上男性vs 何をしてもカワイイ年下男子」~恋の相手として選ぶのはどっち?

体験型恋愛コラムニストの神崎桃子さんが、「恋愛がうまくいかない」「結婚できない」……と嘆いてる女性達へ恋愛の教訓を伝授するコラムです。今回は年上彼氏と年下彼氏、それぞれの魅力について詳しくお伝えします。

アラサーからの恋のメリットは“恋愛の幅が広がる”ことにある。

20代の若い頃なら「年下なんてムリ!」「自分の父親の年に近い男なんてキモい!」と思っていただろうが30を超えれば許容範囲は変化する。

 

そう、上でも下でもイケるのだ!

 

今回は年上彼氏と年下彼氏の魅力について対比してみた。

 

「年上彼氏VS年下彼氏」果たしてあなたが魅了されるのはどちらだろう。

年上男子の魅力~美味しいものを食べに連れてってくれる!

・「年上の男性の魅力は何といっても美味しいものを奢ってくれること(笑)年下だとそうはいかない。私はジャンクフードやお肉なんかより旬の物を使った創作料理や彩り豊かな懐石料理とか、目の前で揚げてくれる天ぷらとか……そういうのが好き。デートではなんといっても食事の時間をゆっくり楽しめないとね。年下男だとカウンターで寿司なんてまずムリでしょ。きっと注文の仕方も分からないんじゃない?」(33歳女性/アパレル)

 

――デートは食事ありきのもの。その“食”が充実しているということは女にとってポイントは高い。

量より質を好む女性は本物の味を知っている年上男性になびいてしまうもの。

 

彼らとのデートにおいてファミレスやチェーン店に案内されることはまずない。“本当に美味しいものを出す店”にエスコートしてくれるだろう。

 

年上男性とならワンランク上のデートが味わえるというもの。

しかも支払いや会計だっていつの間にか済ませてくれちゃうのだ。

 

味覚のセンスがある年上男性とのデートであなたの舌は満足させられるはずだ!

年上男子の魅力~エッチで精神面でも満たされる!

・「年下の男性とエッチしたことがあるけど、ほんと滑稽。ガツガツセカセカでうんざり。すぐに回復すればいいわけでも、回数こなせばいいってもんじゃないのに……。女のエッチの満足度って本番だけでなく前戯、後戯をひっくるめたものでしょ。その点、年上男性は雰囲気やシチュエーションにも気遣ってくれる。ベッドへの誘導もタッチの仕方も自分が本当に大切に扱われてるって感じ!!年上男性とのエッチは本当に満たされる」(31歳女性/歯科助手)

 

――年上男性の極上のサービスに「女に生まれて良かった」と幸せを感じる女性は少なくないはず。

 

「会うたびにとりあえずエッチ」だなんてムードもへったくれもない年下男子とは違い、自分の欲より女性の気持ちを考慮してくれる年上男性とのエッチはまさに至福のときといえるだろう。

 

「時間を掛けて」……のベッドでの戯れは女性の肉体だけでなく精神面でも大きな歓びを与えてくれるのだ。

年上男子の魅力~聞き上手だから安心してなんでも話せる!

・「やはり安心して頼れる男性って素敵!前の年下彼氏に、職場の人間関係のことで愚痴ったら『それはおまえが悪い』って頭ごなしに言われてしまって……。同じことを知り合いの年上男性に相談してみたら面倒臭がらずに話をきちんと最後まで聞いてくれて、『それは大変だったね。辛い思いをしたね』と慰めてくれた。もうそれだけでも“惚れてしまうやろ~”なのに、極めつけは『今度からこうしてみたら』という的確なアドバイスまで。もう年上の彼に身も心も全てを委ねたい(笑)」(34歳女性/専門職)

 

――年下から説教されたらムカつくけど、年上男性のアドバイスや諭しは言葉に重みがあるから素直に受け入れられる。という女性は多いはず。

女性が男性に求めているのは助言ではない。自分の愚痴をちゃんと聞いて受け止めてくれることにある。

それとすっとばして「こうした方いい」なんてサッサと問題解決などされては腹が立つというもの。

女は話を最後まで聞いてくれる男にはめっぽう弱いのだ。

 

……と、ここまでは年上男性の魅力をまとめたが、対して年下男子の魅力も探ってみよう。

年下男子の魅力~現実よりも夢を見させてくれる!

・「いい歳した女が“自分よか年上男性を彼氏にする”となるとなかなか難しい。周りは既に他人様の物になっている妻帯者も多いし、たとえ独身でもハゲ散らかしたオヤジやシャツをインしたオッサンとかでとても恋愛対象にならない。でも、年下だと肌はスベスベだし清潔感あって爽やか。自分が眺めてても気分いいし(笑)人にも見せびらかすことができる。脂ギッシュなメタボオヤジなんてとてもじゃないけどムリ、でも年下の彼となら堂々とイチャイチャできます(笑)」(35歳女性/教育関連)

 

――年上男性と付き合うとなるとなかなかリアルなもの。恋を楽しむよりも将来への不安が頭をよぎることも。

相手の健康面のことしかり、彼の親の介護や彼の定年後などを想像して躊躇してしまうことも。

“この先の夢や希望”……というより、“すぐに厳しい現実”が待っているとなれば手を出したくないと思うのは自然なことだ。

 

その点、猶予のある年下男子とは甘い恋が楽しめる。

以前、年下との恋愛模様を描いた「きょうは会社休みます」や「ラスト・シンデレラ」が大ヒットしたのは「夢見心地でいたい」ということに尽きるだろう。

女はシビアな恋愛より夢のある恋愛がしたいのだ。

年下男子の魅力~癒やし効果バツグン!ほんと素直でカワイイ!

・「同じ職場の年下の彼はなにかと私にお伺いを立ててくる(笑)『ごめんね、ココがよくわからなくて』『この企画どう思う?』『こういう場合はどうすればいい?』とか聞いてくるので教えてあげると『へ~すごいな!』『さすがだな。やっぱ俺が惚れただけはある』って無邪気な笑顔で感激してくれる。そういう素直さやひたむきさって年上男性にはないもの。年下に甘えらたり尊敬されるともう可愛くて可愛くて仕方ないペット的な癒やし効果ですかね」(37歳女性/イベント企画)

 

――年下の彼ならば自分よりモノを知らなくとも、バカにすることもない。

自分より人生経験の少ない彼がたとえなんかやらかしても腹も立たない。

「でも、一生懸命やってくれたんだよね」

「そのくらい気にしない気にしない」

……と寛容になってしまう。

これが年上男性だったらむしろ逆!

「なんで、そんなことも知らないの?」

「男でしょ」

「もっとしっかりしてよ!」

と、なるのだ。

 

年上男性が失敗をやらかせばイライラが募り、年下男性相手なら同じことをやらかしても「んも~~~しょうがないなぁ」とむしろラブラブになるのだ。

 

たとえ男でも女でも「カワイイから許される」「カワイイから許してあげる」のは恋愛においてはまかり通ってしまうのである。

年下男子の魅力~女の仕事を応援してくれる!

・「年上の男性だとこっちが向こうの仕事の都合に合わせなきゃいけないことが多くていつも振り回されてた。いくら女性の社会進出だの男女平等だの騒がれても、年上の男性は『女は男を立てろ』『女はこうあるべき』って心のどこかで思ってると思う。年下だとそういう偏見が全然なくてすごくラク。『クライアントさんとの打ち合わせが入っちゃって』ってデートをキャンセルしても『わかった。仕事、頑張ってね』ってむしろ仕事優先の姿勢を理解してくれる」(35歳女性/広告)

 

――年上男性は「男と女」の役割を分けて考える人も案外多いもの。特にバリバリ稼ぐ男ほどそう思っているものだ。

 

これまでは男性側の仕事がなによりも最優先で、それを支えるの女の役目というスタンスだった。男が仕事や自分の夢を語るのは大いに結構なことでも、女が男を差し置いて仕事をすることなど歓迎されなかっただろう。

 

しかし年下男子ならそんなことは気にせず仕事に思い切り力を注げる。

また男が家事をすることに抵抗のないイマドキ男子となら同棲や結婚なんてことになったとしても女性の負担は軽減されるだろう。

「女が家事をやるのは当たり前」なんて思っている年上男性ではあなたのキャリアは伸ばせない。

女が仕事をすることに理解のある年下男子なら、結婚後も家庭以外でその能力を発揮することを応援してくれるはずだ。

 

 

【アラサーなら上でも下でも対応可能!】

 

年上男性であろうと年下男性であろうと、どちらにしても年下にはない年上の魅力があり、年上にはない年下の魅力がある。

 

未熟な彼と育ててゆく恋を選ぶか、完成品の彼との安定した恋と選ぶか……それはあなた次第。

アラサーの恋は相手が上だろうが下だろうがどっちにも転べるのだから。

 

あなたが幸せを感じる恋を堪能してほしい。

 

体験型恋愛コラムニスト・神崎桃子

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
体験型恋愛コラムニスト。執筆の傍ら文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。幼年の頃より家庭環境や経済事情により世間の荒波にもまれながら、数々の職歴を経験してきた雑草魂とバラエティに飛んだ男性遍歴を通じて得た「自虐ネタ」が武器。 男女のズレや生態にツッコミを入れ、恋愛市場の時事問題は得意。 草食男子仕置人としてお仕置きコンサルや恋愛相談も行っている。 電子書籍「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)はダメンズレスキュー本として「男運が悪い」「恋愛がうまくいかない」「結婚できない」…と嘆いてる女性達へ恋愛の教訓を伝授。 ★痛い女はもう卒業!アナタの失敗を武器にする恋愛サバイバル教官・神崎桃子:オフィシャルサイト ★体験型恋愛コラムニスト 神崎桃子:アメーバーブログ
  • Grapps
  • 恋愛
  • 「頼りになる年上男性vs 何をしてもカワイイ年下男子」~恋の...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。