大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 危険なサイン!別れる直前にありがちな彼氏の行動パターン3つ
2017年07月13日更新

危険なサイン!別れる直前にありがちな彼氏の行動パターン3つ

男性も別れの直前になると今までとは少し違った行動や言動をとります。それはどのような行動なのか、予期せぬ別れを回避するためにもチェックしておきましょう。

お付き合いしている人との別れを意識し出したら、相手に接する態度も気づかぬうちに変わっていた…という経験はありませんか?

男性も同様、別れの直前になると今までとは少し違った行動や言動をとります。それはどのような行動なのでしょうか。パターン別に見ていきましょう。

1.連絡がなくなる

彼女との別れを考えている男性は、自分から彼女に連絡することがなくなります。メールやLINEはおろか、文章を打つ手間が省ける電話すら面倒だと感じてしまうのです。

彼自身、彼女に対して気持ちがなくなってしまったと自覚しているため、「もう別れるのに、わざわざ連絡する必要がない」と考えても不思議ではないですよね。

理由もなく、長期に渡って彼からの連絡がない場合は、彼が別れを意識している可能性が高いということを覚えておきましょう。

2.彼女より別のことを優先する

今までは彼女を優先していた、または先約を優先していたという彼が、完全に彼女よりも他の用事を優先するようになります。これは、わざとそうしているというより、「彼女のために時間を割くことはない」と、無意識にそのような行動に出てしまうためです。

別れが見えている存在よりも、これからも付き合いのある存在を大切にしようと思うのかもしれません。

明らかに自分との約束が先だったのに、他の用事を優先してドタキャン…ということが続いているのなら、彼の気持ちがあなたから離れていっていると怪しんで見た方が良さそうです。

3.彼女に対し無関心になる

付き合いたての頃は「今日はなにしてる?」、「誰と遊ぶの?」など彼女の行動を気にしていた彼が、まるで別人のように彼女のことを気にしなくなります。どこにいようが、誰と一緒だろうが無関心になるのです。

確かに心が離れてしまった女性に対し、嫉妬心があったり、興味が沸いたり、何でも知っていたいと思う感情があるのは、逆に不思議ですよね。もともと、自分といるとき以外の彼女の行動に関心が薄いという人もいますが、それでも多少の関心はあるもの。

「この間、〇〇と遊んだんだけどね…」と話し始めた彼女の話に、まともに耳を傾けてくれないときが続く場合には、残念ながら、彼女に対する関心がなくなってしまったと思ってよいでしょう。

 

 

彼氏がいつもと少し違う…と感じたら要注意。必要以上に冷たくなる、会話が減るなど、彼の行動や態度が変わったと感じたときには、もうすでに別れの準備を着々と進めている可能性が大きいです。

その気持ちに気付いた時、彼の気持ちをつなぎとめようとするのか、その流れに任せてしまうのか…。結果がどうなるかはともかく、どう行動を起こすのかはあなた次第です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。

  • Grapps
  • 恋愛
  • 危険なサイン!別れる直前にありがちな彼氏の行動パターン3つ

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。