大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 「何してる?」「今どこにいるの?」あなたを離さない“束縛彼氏...
2017年07月15日更新

「何してる?」「今どこにいるの?」あなたを離さない“束縛彼氏”に疲れない方法

あなたの行動を常に気に掛ける束縛彼氏。今後も彼とお付き合いしていくなら、彼らに対して疲れない方法をお伝えします。

一日に何度もメールを送ってくる彼氏にエネルギーを吸い取られ、疲れを感じる方もいることでしょう。束縛彼氏に疲れを感じるのなら、ちょっとした工夫でストレスを減らすことは可能です。

今回は束縛する彼氏に疲れない方法をお伝えします。

すぐに返さなきゃいけないとの思考を捨てる

何度もメールを送り付けてくる彼氏に対して、すぐに返事を返さなきゃという思考に陥っていませんか。

一人一人メールや連絡を取りたいペースは異なります。もしあなたが負担になっているのなら、すぐに返さなきゃいけないとの思考を捨てましょう。

仕事やほかのお友達とのやり取り等で手が離せないこともあるものです。無理してすぐに返していると疲れの原因になります。すぐに返信しないといけないとの思い込みを捨てて、自分のペースを保つことで、疲労感は確実に減りますよ。

率直な気持ちをぶつける

メールを返さない状態であっても、さらに次々とメールを送り付けてきたり、電話をしてきたりするのなら、率直な気持ちを彼にぶつけましょう。あなたの側だけで、ぐっと我慢をしていてもやがて限界を迎えて、恋愛関係が長続きしません。

彼に本音をぶつける際には、なるべく具体的にどのように変えてほしいのか、何が負担なのかを伝えましょう。

「私にとっては1日に10通以上のメールが来ると負担がかかるので、多くても5通くらいまでにして欲しい」

「返信する前にどんどんメールが溜まるとタスクのように感じてしまうので、返信が返ってくるまで、次のメールは待ってほしい」

理由と改善してほしい内容をセットで伝えることで、彼氏も何が問題なのかを自覚し、行動を改めるきっかけになります。

価値観の違いを受け止める

本音をぶつけてみても、すぐに理解してもらえないこともあります。恋愛の価値観は1人1人で異なるためです。

その場合は、二人でじっくりと腰を据えて話し合うことをおすすめします。話し合うことで、束縛する彼氏の行動の裏には寂しさや不安が眠っていたり、独占欲が見えてきたりします。話し合いを通じてお互いの恋愛観の違いを見つめ、受けとめましょう。

 

 

何度も送られてくるメールに対して負担や疲労感が募る場合には、我慢をするのではなく、率直な気持ちをぶつけたり、話し合いをしてみましょう。

妥協点を見つけ、より良い関係を築くことに繋がりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

  • Grapps
  • 恋愛
  • 「何してる?」「今どこにいるの?」あなたを離さない“束縛彼氏...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。